1. トップ
  2. 恋愛
  3. ジミ・ヘンドリックス幻のライブアルバム「フリーダム」発売 - 死の2ヶ月前に録音された音源が蘇る

ジミ・ヘンドリックス幻のライブアルバム「フリーダム」発売 - 死の2ヶ月前に録音された音源が蘇る

  • 2015.8.4
  • 324 views

ジミ・ヘンドリックスが死の2ヶ月前に行ったライブの音源を収録したアルバム『フリーダム~アトランタ・ポップ・フェスティヴァル』が、2015年9月16日(水)に発売される。

1942年11月27日に生まれ、1970年9月18日に非業の死をとげたジミ・ヘンドリックス。短いその活動期間に残した膨大な音源は、ヘンドリックス財団が設立されて以降、整理された形でリリースされるようになったが、それでもまだ未発表の音源が多く眠っていると言われている。

今回発売されるライブアルバム『フリーダム~アトランタ・ポップ・フェスティヴァル』も、これまで正式に発表されていなかったものの一つだ。1970年7月4日に行われた「アトランタ・ポップ・フェスティヴァル」における公演の模様を2枚のCDにフル尺で収録した決定盤で、これまで一部が出回った事はあったものの、完全版は今回が初めての登場となる。
 
1970年7月3日から5日にかけてジョージア州アトランタの広大な畑で開催されたアトランタ・ポップ・フェスティヴァル。ジミ・ヘンドリックスは、バンド・オブ・ジプシーズでも一緒だったビリー・コックス(b)と、盟友ミッチ・ミッチェル(ds)を従えて中日の7月4日に出演した。前のアクトが押しに押して登場が早朝と言う最悪の事態になった前年の「ウッドストック・フェスティヴァル」の時とは打って変わって、最高のシチュエーションでの登場だった。

そして、この日はアメリカ独立記念日。アンコールで演奏されたアメリカ国歌「Star Spangled Banner/星条旗」は、当時のアメリカ合衆国政府に音楽で何かを訴えかけるような壮絶な演奏になったという。全部で17曲が演奏された内、アンコール最後の「Hey Baby」を除く全16曲が本作に収録されている。

【作品情報】
フリーダム~アトランタ・ポップ・フェスティヴァル
発売日:2015年9月16日(水)発売予定
価格:3.600円+税
品番:SICP4530~1(CD2枚組)

元記事を読む