1. トップ
  2. 恋愛
  3. 若い女性が既婚の年上男性と恋に落ちてしまう…その心理とは? 【心屋仁之助 塾】

若い女性が既婚の年上男性と恋に落ちてしまう…その心理とは? 【心屋仁之助 塾】

  • 2015.8.4
  • 1210 views

話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える「凍えたココロが ほっこり温まる、心屋仁之助 塾」。今回は、「年上の既婚男性とばかり関係を持ってしまう」というあっちさん(35歳・自営業)のお悩みに、心屋塾上級認定講師の小林威之さんからアドバイスをいただきました。

若い女性が既婚の年上男性と恋に落ちてしまう…その心理とは? 【心屋仁之助 塾】

(c)Photographee.eu - Fotolia.com

■あっちさんのお悩み

私は若い頃から、お付き合いする男性が一人では満足できず複数人との関係をもってしまいます。 しかも15歳以上年上の既婚者の方ばかりなのです。恋愛をしてもセックスをしても、満足できないのです。将来結婚などを意識し始め、何かおかしいのではないかと思い始めました。 アドバイスお願いします。

■心屋塾上級認定講師の小林威之さんより

あっちさん、こんにちは。心屋流カウンセラーの小林威之です。あっちさんは、お付き合いされる男性が複数いらっしゃったり、あっちさんの年齢よりひとまわり以上歳上の方とお付き合いされるのは「いけないこと」「ダメなこと」と考えていますか?

あっちさんが今、問題を抱えていらっしゃるなら、「~してはいけない」「~するべき」「~はダメだ」など禁止や否定している考え方が、問題を引き起こしていたりします。

問題は他人や周りの環境が作るのではなく、あっちさん自身の内側にあります。あっちさんが複数人の異性や既婚者とお付き合いするのを周りの人が咎める場合がありますが、あっちさん自身が周りの人の意見に同調して「いけないこと」「だめなこと」と自分を否定し始めるとどんどん問題が大きくなっていきます。

ですので、まずは自分自身を否定している部分がありましたら、それを許してみてください。「そんな自分もいてもいいよ」って自分に語りかけるのが自分を許すコツです。

「複数人の異性と付き合ってもいいよ」「既婚者を好きになってもいいよ」「ひとまわり以上歳上の人を魅力的と感じてもいいよ」とこんな感じであっちさんの心が緩む言葉を探してみてください。

人が悩んだりストレスを感じたりするときのポイントとして、自分の意見より周りの人の意見を優先したときに感じやすくなります。

周りの人に責められても、世間の常識と違うと感じてもまずは自分の価値観や感じたこと、考え方を優先してみてください。そこから解決の糸口が見つかります。

またあっちさんが今の現状に満足できないというのは、「満たされない感情」が心の中に眠っているのかもしれません。その感情は誰かからの愛情であったり、ましてやお金やブランド物などでは満たされません。あっちさん自身で満たしていく必要があります。

女性が恋愛において悩む原因の一つに自分のお父さんとの関係があります。お父さんは今現在のお父さんではなく、自分が幼い頃のお父さんとの関係がポイントになります。

あっちさんが幼い頃、お父さんとの距離感が近ければ、男性との距離感も近く恋愛も楽しめる確率も高くなります。逆にお父さんとの距離感が遠ければ、男性との距離感も遠くなり、接するのがなんとなく怖く感じたりして恋愛が楽しめなかったりします。

そして本当はお父さんから欲しかった愛情を他の男性に求めている場合があります。これは、あっちさんに限らず多かれ少なかれ女性なら誰しも持っていたりします。あっちさんの場合は、歳上の男性からその愛情をもらえるような感じを受けるのかもしれませんがそれは悪いことではありません。

あっちさんが本当は欲しかったお父さんからの愛情や言葉、例えば「えらかったね」「よくがんばったね」「かわいいね」「いてくれてありがとう」など、あっちさん自身の本音に気づいて、その言葉をお父さんからもらっているイメージをしていると、あっちさんの心が満たされて、よりあっちさんの望む恋愛に近づいていきます。

凍えたココロがほっこり温まる、心屋仁之助 塾

【特集】

心屋仁之助 塾 一門にお悩みを相談したい方はこちら

【質問募集】

(小林威之)

元記事を読む