1. トップ
  2. 恋愛
  3. 大失恋でショック! でも大丈夫、新しい恋にすすみたい人の回復マニュアル

大失恋でショック! でも大丈夫、新しい恋にすすみたい人の回復マニュアル

  • 2015.8.3
  • 2994 views

こんなにも相手のことが好きなのに、振りむいてもらえない……。失恋はいくつになっても大ショックで、自信喪失の原因にもなります。もうこれ以上好きになれる人なんてあらわれないと思ったり、もはや自分はこのまま一生愛する人と結ばれず、独身なんだろうと考えたり――。心配や不安が一気にこみあげ、もはや立ちなおれない……と感じることでしょう。でもどんなに大きな失恋もときが経てば必ず癒えるし、もっとすばらしい恋愛につながるスタート地点となることができるのです。「このままで終わりたくない!」、「次にもっといい恋をするんだ!」という強い気持ちが原動力になって、新しいステップにすすむことができます。

今回はそんな、失恋で心が壊れかけた人でも新しい恋にすすむための回復マニュアルをご紹介しましょう。

ひとりの人に振りむいてもらえないからといって、自分の魅力を否定することはない

世のなかに多数いる男性のひとりとうまくいかなかったからといって、自分を全否定してしまう必要はありません。恋がうまくいくにはタイミングも重要ですし、「別れた」ということは、どこかにお互いのニーズを満たせない部分があったからということ。すべてを自分の責任ととらえることもないし、女性としての魅力がなかったからだ……と落ちこむべきでもないのです。人それぞれに個性があるように、あなたの魅力をしっかりと受けとめてくれる人が、どこかにきっといるはず。だから失恋に落ちこまず、堂々と自信を持ちつづけることが大切です。

失恋をすることで、人間にたいする深い洞察力が身につく

人は幸せなうちは、あまりものを考えません。失恋などどうしようもなく絶望的な気持ちになったときこそ、「なぜこうなってしまったのか」「どうして彼・自分はあんな行動をとったのか」、そして「幸せになるためにもっとできることがあったのでは……」といろいろ考えるものです。映画をみたり、小説を読んだりしても、より深く感情移入することができるでしょう。そうやって自分のなかで人間にたいする深い洞察力が培われいきます。恋がうまくいっていたら気づかないこと、人間の機微もわかってくるでしょう。

こうしたことで、グッと深みのある人間になれるはず。そしてそれこそよりよい恋を求めていくうえでも欠かせない魅力になることでしょう。

失恋を通じて、自分に合った恋愛スタイルがみえてくるようになる

失恋を通じていろいろ考えているうちに、自分がなにを恋愛に求めているのか、そしてそのために必要なことはなにかが、みえてくるようになります。若いうちは「恋に恋している」なんていうように、ただ恋愛のイメージだけに憧れていることがよくあります。でもそれはあくまで頭のなかで思いえがく理想の恋愛像であって、現実の自分にマッチしたものではないかもしれません。

ひとつひとつの失恋を通じて、どんな恋愛が自分にとって幸せをもたらしてくれるのかはっきり見えてくれば、それに合ったパートナーをみつけようと動けるようになるでしょう。そうやって少しずつ軌道修正しながら、ほんとうに幸せな恋にたどりつけると考えてみてはいかがですか? 失恋はそのためのちょっとした寄り道だと思えばいいのです。

人はいろんな経験を経て、少しずつ賢くなっていく生き物です。恋愛もその例外ではありません。失恋とはいわば両者にとっての「ミスマッチ」。だから必要以上に自分を卑下したり、自信を無くすことはまったくないのです。今回の失恋は、次の新しい恋に進むためには避けて通れないステップアップ。そうさとって、新しい気持ちで恋愛とまたむきあってみましょう。

元記事を読む