1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「エポラボ」が初のポップアップ開催!石や鹿のツノが収められた標本のようなオイルディフューザー

「エポラボ」が初のポップアップ開催!石や鹿のツノが収められた標本のようなオイルディフューザー

  • 2021.12.8
  • 280 views

2021年12月8日(水)から12月24日(金)まで、「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店」で、「エポラボ」が初のポップアップストアを開催!オリジナルのディフューザーが50個限定で販売される。

「エポラボ」をご存知だろうか?トップヘアスタイリストとして活躍するKENSHIN氏が率いる東京・富ヶ谷のヘアサロンだ。といっても、ただの美容室とはちょっとちがう。フロアには、厳選した素材だけでエッセンシャルオイルを作る蒸留所「Epo Essential Oil Factory」が設置され、その場で出来上がった生シャンプーで施術を行う。ほかには、ティンクチャー(薬膳ハーブ酒)の製造も。そこはまるで、サスティナブルなビューティープロダクトを作る研究室。ラボメンバーには、美容師はもちろん、蒸留技師や調香師まで在籍している。

そんな「エポラボ」がサロンを飛び出して、やってきたのは「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店」。

期間中は、50個限定でオリジナルのオイルディフューザーを販売。ガラス瓶に入っているのは、ラボメンバーが野山を分け入り採取してきた素材を「Epo Essential Oil Factory」で抽出し、精製したピュアエッセンシャルオイル。〈ビューティ&ユース〉ディレクションのもと、「エポラボ」の調香師がプロファイリングし、全部で5種類の香りが誕生した。深みのある針葉樹の香りが徐々にフローラルと混じりあう“Spruce”、強いスパイシーな中に甘みのある森林を感じる“Back Woods”、森に分け入り土を踏みしめて漂う花々の香りをかすかに感じる“Wet Soil”、重厚なフローラルが土っぽさとウッディーと溶け合う“Deep Floral”、あたたかみのある香りを、甘く柔らかく包みながらスモーキーな深みに変化する“Nutmeg”。

そして、50個ある小さなケースには石や岩、鹿のツノなどのオブジェクトがひとつずつ。たとえば北海道と兵庫県で食料として捕獲された鹿のツノや、富士山の麓の溶岩、河原の石など、どれも全国各地で集められた一点もの。電動ノコギリなどを用いて、手仕事によって形成され、彫刻作品のような印象。

スペシャルメインディフューザー(鹿のツノ)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(鹿のツノ)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(鹿のツノ)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(鹿のツノ)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(鹿のツノ)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(鹿のツノ)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(流木)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(流木)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(流木)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(流木)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(岩石)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(岩石)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(岩石)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(岩石)¥8,800

スペシャルメインディフューザー(岩石)¥8,800

オブジェクトにエッセンシャルオイルを2、3滴垂らすと、オイルが揮発し空間に香りが広がっていく。ヴァニティエリアや玄関、トイレやクローゼットに置くのにぴったりだ。

気がつけば師走!年末年始をゆっくりと過ごすために、くつろげる部屋に整えなくては。大掃除の準備とともに気分を変えてくれる香りを探しに訪れたい。

元記事で読む
の記事をもっとみる