1. トップ
  2. メイク
  3. 流行りや女目線の常識を覆す?!男性が本当に好きな眉毛はこれ

流行りや女目線の常識を覆す?!男性が本当に好きな眉毛はこれ

  • 2015.8.3
  • 40342 views

顔の印象をガッツリ左右する眉毛。上がり眉にすれば凛々しい印象になり、下がり眉にすれば儚げな印象に。さらに太眉にすれば意志のあるマスキュリン風に、細眉にすれば……一昔前の印象に仕上がります。あなたのなりたい印象によって、眉の形も様々です。

ですが、男性ウケの面で考えると、一体どの眉が一番??

流行り眉も、女性目線で可愛らしい眉も、男性目線ではNGの場合も。男性ウケが良い眉毛の本当のところ、教えちゃいます。

■眉毛は顔の骨格によって選ぶべきだった!

男性ウケが良い眉毛、つまりあなたが一番美人に見える眉毛ってこと。と、なると……なりたい印象はさておき、あなたの骨格や顔の輪郭を考えて、眉毛は選ぶべきなのです! そして、顔の濃さに眉の濃さがマッチしていることが大切。濃い顔の人が薄い眉毛だと、すっぴんに間違われてしまったり、幸薄いフェイスになってしまいがち。また、薄い顔の人が濃い眉毛では、眉毛のインパクトが強くなりすぎて、お笑い芸人のイモトさんのような面白フェイスになってしまうのです。

□骨格がハッキリした外国人フェイスなら……

長谷川潤さんや道端ジェシカさんのような骨格が外国人よりのハッキリした顔立ちなら、顔の輪郭を問わず、眉の骨格に合わせた眉毛作りが一番。このタイプは目と眉毛の位置が近いので、下手に骨格に逆らった眉毛を描こうとすると、ちぐはぐフェイスになりやすいのも特徴です。眉山の位置も、骨格が出ている場所を起点にして描くと、あなたの魅力を一番引き立てる眉作りができます。

□オルチャン系の凹凸少なめタマゴ型フェイスなら……

THEオルチャン眉毛を参考にして正解! 顔に凹凸が少ないので、あまり主張しすぎない一本眉毛がお似合いです。色も濃くし過ぎずに、パウダーで調整するようにするとGOOD。全体的に柔らかい印象に仕上げるようにしましょう。

□広角がキュッと上がるHappyフェイスなら……

眉山を高くして、意志のある眉毛に仕上げるとバランスがとれます。さらにHappy度を感じられる雰囲気になり、モテ度も急上昇?! 普段の笑顔を鏡の前で作ってみて、広角が上唇の真ん中よりも上がっていれば該当します。

□アジア人の平らなフェイスなら……

あまり眉山を上げすぎず、眉頭も濃く描き過ぎないのが最重要ポイント。薄い顔には薄い眉毛を、これを念頭に入れて描くことが大切です。眉山もしっかり作り過ぎるとキツイ印象になってしまうので、角をつけ過ぎないのも忘れずに! デカ目効果を狙いたければ、薄めのブラウンのアイブロウマスカラで整えると、一気に垢抜け顔になります。

顔の形、骨格、雰囲気によって選ぶ眉毛。輪郭に合わせて髪型を選ぶのと同じで、似合う眉毛の形は大体決まっています。それでも迷ってしまう人は、一度アイブロウ専門店に行って、相談してみましょう!

オリジナルサイトで読む