1. トップ
  2. 恋愛
  3. さわやかビタミンカラー!イエロー系ネイルの魅力と上手に使うコツ

さわやかビタミンカラー!イエロー系ネイルの魅力と上手に使うコツ

  • 2015.8.3
  • 2961 views

イエロー系のカラーはオレンジ系と並び、夏ネイルのビタミンカラーの一つとして人気が高いカラーです。今回は、イエローネイルを上手く見せるコツやイエローを生かすコツを紹介しています。

この夏のトレンド・イエローカラー!

【イットネイル】イエロー系のカラーはオレンジ系と並び、夏ネイルのビタミンカラーの一つとして人気が高いカラーです。

日本ネイリスト協会では、2015年春・夏のトレンド・テーマカラーとしてイエローが発表されています。

つまりイエローは、今年の春から夏にかけてのトレンドカラーというわけです。

しかし普段はあまりイエロー系を使わず、ぴったりなデザインや扱い方が分からないという人も多いのでは?

今回は、イエローネイルを上手く見せるコツやイエローを生かすコツを紹介しています。

イエローカラーの魅力

今年はネイルに限らず、ファッションにおいてもイエロー系が注目されています。

ピンクほど甘くなりすぎず、程よい色合いやさわやかな雰囲気が人気の秘密なのかもしれませんね。

また年齢などに関係なく明るく元気なイメージを与えてくれるという魅力があります。

もともとポップな印象が強いイエローには、やわらかさや透明感もあります。

使い方によっては女性らしさや上品さなども引き出すことができます。

フルーツやフラワーと組み合わせて!

バナナ・レモン・パイナップルなどのフルーツとの組み合わせは、夏におすすめです。

またひまわりなどフラワーモチーフとのガーリーな組み合わせも定番です。

他のカラーとしてはゴールドやオレンジとの組み合わせが人気です。

淡いイエローやネオンイエロー

今年の春から夏にかけては、クリームイエローやパステルイエローのような淡いカラーも人気。

イエローは派手だと抵抗があった方でも、淡いイエローであれば挑戦しやすいのではないでしょうか?

反対に派手さや個性を求める方・目立ちたいときにもおすすめなのは、ずばりネオンカラーです。

濃い目のピンクやオレンジなど、他のビビッドカラーやネオンカラーと組み合わせて、思い切ったカラフルネイルを楽しみましょう。

ライムのようなイエローグリーンネオンカラーもおすすめです。

蛍光効果のあるブラックネオンネイルなら、ライブや花火大会でも目立てますよ。

気分や好みなどに応じてさまざまなイエローを使い分け、存分に楽しんでくださいね。

Itnail編集部

オリジナルサイトで読む