1. トップ
  2. ヘア
  3. 旬ワード「レイヤー」に注目。透け感たっぷり【最旬きれいめヘア】でモテ度UP

旬ワード「レイヤー」に注目。透け感たっぷり【最旬きれいめヘア】でモテ度UP

  • 2021.12.6
  • 13814 views

顔周りのカバー力が高いこと、簡単に似合わせが叶うことなどがヘアスタイルに求める条件ですが、もちろん抜かりなくトレンドをしっかり押さえておきたいところ。そこで今シーズンの注目ワード“レイヤー”にフォーカスして、モテ度の高い【最旬きれいめヘア】を手に入れるためのポイントを紹介します。

小顔見せ&似合わせ簡単な“レイヤースタイル”

顔周りを中心にざっくりとレイヤーを入れて、ボリューム感や髪の流れをコントロールしやすい“レイヤースタイル”は小顔効果が高く、似合わせも簡単。髪の動きを強調しやすいのでフェミニンな雰囲気を醸せます。

鎖骨にかかる毛先をラフにワンカールさせつつ顔周りを外巻きに。ふんわり感と抜け感が大人っぽさを引き出します。また、よりイマドキ感の高い大人可愛いスタイルに仕上げるべく、毛先にほつれ感や揺れ感を演出しましょう。

切りっぱなし風のレイヤースタイルは、落ち着き感のあるスタイリングで大人っぽく見せるのがポイント。

一般的に切りっぱなし風のスタイルは重めの仕上がりになることが多いですが、薄めのレイヤーと合わせると今シーズンらしい透け感高めのスタイルにアップデートできます。顔周りの重心を低くすることが似合わせのポイントです。

おしゃれ度を一気に高めるなら“ウルフっぽい仕上げ”を

毛先のランダムなカールが特徴のウルフスタイルっぽく仕上げると、おしゃれ度が一気にUP。ダウンスタイルでも重見えしにくいので、肉厚な冬コーデにマッチします。

毛先に小さな動きを出しつつ顔周りを髪でさり気なくカバーするようにスタイリング。ラフな髪の動きと毛束感がアンニュイな雰囲気を強調できるので、大人ムードが自然と醸せます。また、あごラインの細見え効果も高いので小顔感も高く、似合わせやすいのも魅力です。

今っぽい“透け感”を演出しやすいレイヤースタイルこそ、きれいめヘアの最旬トレンド。似合わせも簡単なので、ぜひ参考に採り入れてみてくださいね。

元記事で読む