1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「裏面」はなんて読む?「うらめん」以外の読み方知ってる?

「裏面」はなんて読む?「うらめん」以外の読み方知ってる?

  • 2021.12.4
  • 4374 views

「裏面」は何て読む?

「うらめん」と読まれることも多く、この読み方でも意味は伝わります。

しかし、この漢字には他にも読み方があるんです!

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は、「りめん」でした!

裏面とは、物の裏側の面や物事の外部に表れない部分のこと。

「プリントの裏面を見てください」のように、よく使われる言葉ですが、「りめん」という読み方を知らなかった人も多いのではないでしょうか。

ちなみに、裏面の対義語である表面も「おもてめん」という読み方の他に、「ひょうめん」と読むことができます。

また、りめんと読む言葉には、裏面工作などがあり、こちらは表に出ないところでの働きかけという意味です。

つい「うらめん」と読みたくなってしまうかもしれませんが、正しく読めるように読み方を覚えておきましょう。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

元記事で読む
の記事をもっとみる