1. トップ
  2. メイク
  3. 写真を撮る日は絶対に仕込みたい! セザンヌのハイライト&シェーディングで顔だちまでキレイに【美的クラブがお試し】

写真を撮る日は絶対に仕込みたい! セザンヌのハイライト&シェーディングで顔だちまでキレイに【美的クラブがお試し】

  • 2021.12.3
  • 4634 views

「メリハリがなくてのっぺりとした顔に見える」「加齢と共に顔が大きく見える」「血色感がない」などの悩みは、マスクを外した時、特に感じやすいですよね。でもそれらの悩み、今回ご紹介するセザンヌの2アイテムがまるっと解決してくれます! 新商品が発売される度に話題となり、入手困難なんてこともあるセザンヌ。大人気の秘密は? 話題になる理由は? 今回美的読者が実際試してみて、大人気の理由の答えを肌で感じました♪

セザンヌ
(右)パールグロウハイライト 04(シェルピンク) ¥660
(左)ナチュラルマットシェーディング 全2色 ¥693

SNSでも話題となったハイライトに、新色のシェルピンクが仲間入り! 肌に濡れたようなツヤ感と柔らかな血色感を同時にまとうことができて、HAPPYフェースを演出。新商品のシェーディングは、パーソナルカラー別で選べる2色展開。影本来の色であるグレーを、ブラウンにプラスしたことにより、肌に自然となじみながらもはっきりとした陰影効果を実現。2アイテムともにカミツレ花エキスやラベンダー花エキスなどの植物由来の美容成分を配合しているので、長時間しっとりとした肌をキープ。

 

コレ試しました!

ハイライトの新色は柔らかな貝殻ピンク♪

ぎっしりと入ったパールと淡いピンクで、チークをしなくてもナチュラルな血色感とツヤ感を演出してくれます。Cゾーンにのせれば、マスクをつけていてもイキイキとした表情に見せてくれるので、今の時代のマストハブアイテム間違いなし! やりすぎていないのに、上品かつピュアな印象に仕上げてくれます!

パーソナルカラー別で選べるので、より自分の肌に合ったシェーディングをかなえてくれます! 01はイエベ向きのウォームトーンで、02はブルベ向きのクールトーン。ブラウンより肌になじむのに、はっきりとした陰影を作れるように、“影”本来のリアルな色を追求したそう! 私はイエベなので01を使用しました!

ブラシの両端が毛の長さが違うので、影を入れたい部分や濃さを調整できるところが◎。カラーといい、ブラシといい、使う人のことを考えて開発されていてすごい! フェースラインや鼻筋などはナチュラルにサッとのせたいので、毛の長い方を使いました! ふんわりとした自然な影の完成♪

髪の生え際には短い毛の方を使ったら、長い方を使うよりも濃く影をつけられるので、簡単に小顔印象に♪

 

総合判定

テクニックいらずでサッとのせるだけで光と影を仕込めて、顔だちまでもキレイに見せてくれます。日常使いはもちろんですが、「今日は写真を撮るだろうな」という日には絶対使いたいアイテム! こだわりのあるカラーやブラシの形状は、プチプラなのにお見事♪ 特にハイライトは、マスクをしていてもメイクしている感やイキイキとした表情に見せてくれるので、お気に入りです♪

美的クラブ

大平りえさん(建築会社事務・36歳)

キールズの「レチノール リニューイング セラム」を使い始めました。ビタミンAの一種であるレチノールが配合されている美容液で、点・影・線の3つの角度からエイジングケアにアプローチしてくれる頼りになる存在! 貴重なレチノールが身近になってうれしかったアイテム! 寝不足の日などのお疲れ肌には手放せません!

元記事で読む