1. トップ
  2. ファッション
  3. 「これが1000円以下でいいの!?」リンネル1月号の付録【本革財布】が便利すぎて感動が止まらない…

「これが1000円以下でいいの!?」リンネル1月号の付録【本革財布】が便利すぎて感動が止まらない…

  • 2021.12.2
  • 48511 views

杉咲花さんが表紙の11月19日(金)に発売された宝島社「リンネル」の2022年1号の付録は、nest Robe(ネストローブ)とのコラボアイテム「本革じゃばらカード収納財布」と「2022年お花のカレンダー」の2点、とっても豪華!! 「じゃばらカード収納」って!?どんな財布なのか気になりますよね。 さっそく購入したので、開封レビューをご紹介していきます♡ ※一部の地域では発売日が異なります。

(1)「リンネル」ならではのブランドセレクト

ナチュラル系ファッション&ライフスタイル誌といわれる「リンネル」は、幅広い年齢の方に大人かわいいを提案してくれる雑誌というイメージがあります。 そんな「リンネル」が今回コラボした「nest Robe(ネストローブ)」は、リネンなどの良質な天然素材を使い、環境に配慮したモノづくりを展開するレディースファッションブランド。 ナチュラルな服が好きな方や素材にこだわりのある方にとても人気ということで、「リンネル」のイメージにぴったり。 年齢関係なく持てるアイテムが嬉しいです。

(2)高級感のある上品で大人っぽい本革の雰囲気♡

「nest Robe(ネストローブ)」のブランドロゴが型押しされた、しっかりと厚みのある本革のコンパクトな二つ折り財布。 カラーは、明るすぎず、暗すぎないキャメルベースに細かい皮の模様。 今の本革の質感は、新品特有の上品なつやがあってツルっとした感じです。 使っていくうちに、質感や色なども変化していき、自分だけの馴染んだ風合いも楽しめそう♡ サイズ(約):H9×W11.5×D3.2cm(宝島社 編集部調べ)。

(3)便利でしかない!「じゃばらカード収納」ってそういうこと

180度大きく開くじゃばら式で、全体がとっても見やすい! 10つのポケットがあるので、たくさんカードが収納できるのもありがたい! 最近はカードレス決済が多く、たまにカードを出すのですが、どこにしまったのか忘れてしまってモタモタするので、見やすいというのはとても素敵♡ 小銭入れは小さめで、お札は折ってコンパクトに収納するという感じです。

(4)シックな色合いでお洒落な花のスタイリング写真が満載♪

もうひとつの付録、花生師・岡本典子さんがスタイリングした2022年のカレンダー。 「花とクラス12ヶ月」ということで、季節の花を使用したいろいろなスタイリングで飾られとても見応えがあります。 鮮やかというより落ち着いた雰囲気のカラーでまとめられ、とてもお洒落。 使用されている器もモダンで、花を飾ったり花瓶を選んだりするときに参考になりそうです。 素敵な花の写真は、お部屋の雰囲気も明るくしてくれるので、来年使用するのがとても楽しみ♡


「リンネル」2022年1号は990円(税込)で購入することができます。 ナチュラルで大人な雰囲気のコンパクトな本革の財布。 「じゃばらカード収納」という初めて出会った財布の機能は、とっても推しポイント! もうひとつの付録の「2022年のカレンダー」も、大好きなくすみカラーやグリーンでまとめられた花のアレンジ写真が多く、とてもお気に入りです。 1000円以下でハイクオリティな付録が手に入るのは今だけ! どちらもとっても素敵なので、ぜひチェックしてみてくださいね。 ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※記事内の情報は執筆時のものになります。 価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。 (liBae編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる