1. トップ
  2. 恋愛
  3. 嫌われたかも…デート後LINEがないのはどうして?

嫌われたかも…デート後LINEがないのはどうして?

  • 2021.12.1
  • 532 views

気になる彼とのデートが無事終了したはいいけど、デートの後にLINEがこないと…不安になってしまうでしょう。もしかして嫌われちゃったんじゃないかな?と、ネガティブなことばかり考えてしまうはず。実際、男性はどんな心理状態になっているのか知りたいですよね。そこで今回は、デート後に彼からLINEがないときに考えられることについて解説していきます。

デート中の会話で好意がわかる

人は、目の前にいる相手ともう少し仲良くなりたいと思ったときに、必ずとる行動があります。それは、自分のことを話すことです。相手を気に入ったときには、自分はどういうことに興味があって、どういう仕事をしていて…といった会話を自発的にするようになります。

逆にデートをしてみて、「ちょっと違ったかな?」という相手には、ごく普通の世間話をします。相手が誰であろうと特に違和感なく、そしてデートの終わりには無難にバイバイができるからです。デート後にLINEがこない場合は、彼がデート中にどんな話をしていたか思い出してみるといいかもしれません。

デート後にLINEがないのは「脈なし」の可能性

男性がデートをした後に女性に連絡をするのは、相手に好意を持った証拠です。

楽しかったという気持ちを相手に伝えるためと、次のデートにつなげるためには、連絡をしない選択肢はありません。早ければデートが終わったその日の内や、翌日に連絡がくることも多いかもしれませんね。

またデートをする前段階では、恋愛の駆け引きはしても、デートをするようになったのであれば、駆け引きをする男性はそういません。そもそも男性は恋愛の駆け引きを苦手としているので、デートから数日経ってもLINEがこないのであれば、期待度としてはかなり低いと見ていいかもしれません。

ただし、連絡がルーズな男性や女性へのアプローチが不安な男性もいるので、初めてのデートのときにはさりげなくマメさや性格をチェックしておくといいでしょう。

元記事で読む