1. トップ
  2. ダイエット
  3. 太ももダイエットに効果大◎ 1日3回【内転筋を強化&股関節をほぐす】簡単ストレッチ

太ももダイエットに効果大◎ 1日3回【内転筋を強化&股関節をほぐす】簡単ストレッチ

  • 2021.11.30
  • 5003 views

憧れのほっそりした太ももを手に入れるために重要な鍵となるのが、太もも側の「内転筋群」の強化と「股関節」の柔軟性を高めることの2つ。そこで習慣に採り入れたいのが、内転筋群をグッと伸ばす簡単ストレッチです。太ももの引き締め効果だけでなく、骨盤の安定、O脚の改善と美脚作りに嬉しい効果を得られます。

内転筋群を強化&股関節をほぐす簡単ストレッチ

股関節の動きを良くするので、ダイエット効果を高めてくれるのが魅力のストレッチです。特に運動前の実践がおすすめで、実際にプロスポーツチームのトレーニングにも導入されています。

(1)肩幅より少し脚を開き、胸の前で手のひらと両ひじを合わせる

太ももダイエットに効果大◎ 1日3回【内転筋を強化&股関節をほぐす】簡単ストレッチ

(2)(1)の姿勢をキープしたまま腰を落としていき、ひざが直角になったところで15秒間キープする

太ももダイエットに効果大◎ 1日3回【内転筋を強化&股関節をほぐす】簡単ストレッチ

その後ゆっくり腰を上げて(1)の姿勢に戻り、(2)を2回繰り返し行います。なお、期待する効果をきちんと得るためには「ひざとつま先の両方が外側に向いていること」がポイント。どちらかが内向きになっていると、ひざを痛める可能性があるので注意しましょう。また、ひざを曲げる際に背中が丸まってきてしまいがちですが、「背中を常にまっすぐにキープしておくこと」も大切です。

太ももダイエットに効果大◎ 1日3回【内転筋を強化&股関節をほぐす】簡単ストレッチ

▲胸の前で腕を合わせておくことで骨盤のブレを防ぎ、背中が丸まるのを防げます。なお、手のひらとひじをくっつける際は“手のひら→ひじ”の順に合わせていくとスムーズに行えます(手の平からひじまでぴったりつかなくてもOK)

太もも痩せや美脚作りを目的として実践するのにおすすめのストレッチです。ぜひ運動前だけでなく、様々な場面で実践してみてくださいね。<ストレッチ監修:金井俊記(Dr.ストレッチグランドトレーナー/トレーナー歴6年)>

元記事で読む