1. トップ
  2. ファッション
  3. 手土産はコレ!彼氏の実家に行くときに「気を付ける3つのこと」

手土産はコレ!彼氏の実家に行くときに「気を付ける3つのこと」

  • 2021.11.29
  • 776 views

実家暮らしの彼の家に遊びに行くとなると、手土産やマナーなど気になるポイントがいくつもありますよね。

彼女の立場としては「せっかく彼の親に会うんだから、気に入ってもらいたい」というのが本音のはず。

そこで今回は、彼氏の実家に行くときに「気を付ける3つのこと」をご紹介します。

足元は細かくチェックする

「彼女が家に来たとき、玄関で靴を脱ぐのにモタモタしていたのが気になりました。その日はストラップ付きのパンプスを履いていて、焦っていたのか引っかかってしまったんです。

彼女は焦るし、出迎えてくれた母や自分は気まずいし……家に来るなら靴の選び方も意識してほしい!」(25歳/営業)

こちらの男性の場合、彼女の敗因は靴のチョイス。

他にも「タイツで行ったら廊下ですべってしまった」「靴を脱いだ瞬間、パンプスカバーが脱げた」などなど、足元に関する失敗エピソードはいろいろあります。

彼の家に行くときは、足元の準備も欠かさずに!

手土産は彼の母が好きなものにする

「彼女がはじめて家に遊びにきた時、『和菓子がお好きだと聞きまして』と母の好きなおまんじゅうを手土産として渡していました。母も『気が利く子ね~』と喜んでいて、彼女の手土産のセンスに感動!」(26歳/金融)

彼の家に遊びに行くときに欠かせない手土産は、何を選ぶかが肝心なところ。

何気ない会話の中から彼ママの好みをチェックしておき、「彼ママの好きなもの」という基準で手土産をチョイス!

もらって嬉しい手土産を渡せば、彼ママの心をぐっとつかめるかもしれませんよ♡

彼氏の呼び方を考える

「普段は俺の名前を呼び捨てしてる彼女が、母の前で『○○さんは頼れる存在で……』とさん付けで呼んでくれた。呼び方の新鮮さと俺を立ててくれてる会話が嬉しかったですね。

彼女への愛情も深まりました。彼女が帰った後『〇〇さんだなんて、母さんが照れるよ~』と母も嬉しそうにしてて満足!」(23歳/医療関連)

彼ママとの会話のなかでチャンスとなるのは、息子である彼を話題に出すとき!

彼を立てるように話していれば、あなたが彼のことを大切に思う気持ちが彼ママに伝わるでしょう。

そんな会話を聞いた彼自身も、あなたのことを見直してくれるかもしれません♡

実家に行くときはいろいろ準備して

彼の家に行くときは、ちょっとした気遣いで印象が変わってくるもの。

彼ママに気に入ってもらうことはもちろん、彼があなたのことを見直すきっかけにもなりえます♡

行く前にしっかり心得をチェックしておいてくださいね!

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

元記事で読む