1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【引越し】単身赴任から帰還する荷物を素早く片付けるには

【引越し】単身赴任から帰還する荷物を素早く片付けるには

  • 2021.11.28
  • 1454 views

8年ぶりに夫が単身赴任から帰還しました

40平米一人暮らしの夫の荷物が
76平米の自宅マンションに戻ってくることに

さぁ!引越しの受け入れです

やったことは大きく2つ

■【その1】夫の荷物を最小限に減らしておく

・家具家財を譲ったり処分したり
・衣類も重複するものなど絞って

戻ってくる
家具家財、ダンボール、衣装ケースなど
事前に把握し
必要なスペースを開けていきます。

■【2】自宅の収納スペースを開ける

・不用品の処分
・収納方法の見直し
・戻ってくるアイテムの内容に応じてスペース確保

とりあえず〜と残したものを処分
置き場を入れ替えながら夫のスペースを確保
衣類と書籍が多いとわかっていたので
クローゼットと本棚を開けました



■1番大切なのは、仕上がりイメージを決めておくこと

我が家は

・表に見えるものは最小限に
・書斎を中心に夫の荷物をまとめる
・壁面は広く開ける


あ、あと
その日の夜には夫の寝室として使えて、
翌朝からの
私のオンラインの仕事に使えるように仕上げる



ここがゴールでした

■入居後に家が荒れるのは搬入時の曖昧さが原因


ここがあいまいだと

・空いてるところに詰め込む…
(モノが点在し片付かなくなる)


・どこから、何から
着手したらいいのか分からず放置


と、なりがち





荷物が搬入された当日は

・搬入20分(養生から撤退)
・荷解き2時間
・収納しあげ

間に、ゴミ捨て、自宅の収納も作り替え
詰め替え、入れ替えと
5時間ちかくかけました

(今回はスピードより仕上がり重視で)


■ コツ・ポイント

単身赴任から戻ってくる時は、
自宅の荷物と重複して収納から溢れてしまったり、
収納ケースのまま収まる場所を探して
かえって使いにくくなることも。

まずは
仕上がりイメージを明確にし、
自宅の収納先に分散させながら収めると
素早く片付きますよ。

暮らしニスタ/門野内絵理子さん

元記事で読む