1. トップ
  2. ダイエット
  3. 間食しても太らない!コンビニおやつ5つ

間食しても太らない!コンビニおやつ5つ

  • 2021.11.28
  • 19884 views

ダイエット中には、どうしても空腹感との戦いになる場面があります。特に、午後の疲れが溜まった時間はおやつが欲しくなって、ついつい手元にある高カロリーなおやつを食べてしまうことがあります。

女性の体型改善の専門家であるパーソナルトレーナーの筆者が、コンビニ・スーパーで手軽に購入できて、ダイエット中でも抵抗感なく食べられる、オススメのダイエット向けおやつを5つ紹介します。

■お腹も満足、低カロリー!ダイエット向けコンビニおやつ

(1)明治ブルガリアヨーグルト脂肪0/明治

ダイエット向けのヨーグルトとして「ギリシャヨーグルト」が有名になりましたが、実は昔からあるブルガリアヨーグルトも非常に優秀です。

カロリーに関しては1個あたりでブルガリアヨーグルトの無脂肪タイプの方が20kcal程度多いだけで、タンパク質もブルガリアヨーグルトが1〜2g少ない程度です。

満腹感においてはむしろ優秀で、ギリシャヨーグルトは1個あたりの重量が100g程度ですが、このブルガリアヨーグルト無脂肪タイプは、倍近い180gの大容量!

しっかりお腹が空いた午後でも満足できて、美味しく食べられるこの商品は非常にオススメです。
(180g ライター購入税込価格146円)

(2)1本満足バー プロテイン/アサヒグループ食品

今やコンビニ、スーパー、ドラッグストアとどこにでも置かれるようになったプロテインバーですが、1本満足バープロテインは、最もおすすめできる商品です。

味わいは完全にチョコレートパフバーで、しっかり食べ応えもあってお腹を十分に満たせますが、カロリーはどの味も180kcal台と通常のおやつに比べてローカロリーで、タンパク質も15gをしっかりとれる、非常に優れた製品です。

おやつにどうしてもチョコレートが食べたくなるときはあると思いますが、そのときはこの商品を選ぶと、低カロリーに抑えられてタンパク質を多くとることもできるため、ダイエット中のおやつに最適です。
(37g ライター購入税込価格151円)

(3)ブランクリームサンド/ローソン

あまり知られていない商品ですが、ダイエット中のおやつにとてもおすすめできる商品です。

ブランで作られたザクザクのクッキーと、挟まれたバニラクリームの相性がよく、とても満足感が高い商品です。

食物繊維含有量も非常に多く、腸活にも役立ちますし、満腹感が長く持続することも期待できます。

それでいて172kcalと、通常のおやつよりもかなり低カロリーですので、クリーム系の食品が食べたい時には非常におすすめできる商品です。
(1袋4個 税込価格148円)

(4)杏仁豆腐みかん/タラミ

どこのコンビニでも置いてあるタラミの杏仁豆腐ですが、ダイエット中のおやつとしても非常に優秀です。

ボリュームは230gとたっぷりなのに、たった80kcalと低カロリーなのが嬉しい商品です。

味わいも、いわゆるダイエット用食品とは違い、しっかりとした味わいの杏仁豆腐ですので、十分な満足感があります。

こちらの商品も非常にオススメです。
(230g ライター購入税込価格204円)

(5)ジャージー牛乳プリン/オハヨー乳業

こちらも多くのコンビニに置いていますが、低カロリーで非常におすすめの商品です。

たとえば、プリンで最も有名なプッチンプリンは1個あたり250kcalですが、こちらのジャージー牛乳プリンは1個あたり153kcalと、非常に低カロリーです。

普通のプリンに比べてややあっさりはしていますが、十分にミルクの美味しさが感じられる商品になっています。

プリンが食べたくなった時に、こちらの商品はとてもおすすめできます。
(115g 税込価格156円)

ダイエット中はどうしてもおやつがとりたくなるものですが、カロリーが気になると思います。しかし、今回紹介したものであれば、カロリーを摂りすぎることなくおやつ欲を満たすことが可能になります。見つけたらぜひ試してみてくださいね。

(パーソナルトレーナー 藤本 千晶)

元記事で読む