1. トップ
  2. ファッション
  3. これは天才…!【ユニクロ+J】買って感激!「ダウンジャケット」

これは天才…!【ユニクロ+J】買って感激!「ダウンジャケット」

  • 2021.11.27
  • 26911 views

発売前から世間をザワつかせていた、【ユニクロ】とデザイナーのジル・サンダー氏がコラボしたコレクション「+J」。今回は購入者が感激している「ダウンボリュームジャケット」をご紹介。おしゃれに着こなすコツも合わせてチェックしていきましょう。

上質素材で大人っぽくきれいめにコーディネートできる

上品な光沢感のある素材で仕立てた「+J」の「ダウンボリュームジャケット」は、カジュアルになりすぎず大人っぽくクリーンにスタイリングできるのが魅力。トレンドのリラクシーシルエットを取り入れつつ肩や袖をコンパクトに設計し、スマートに着こなせるのも人気の秘密です。オールブラックにサッと羽織ると、スタイリッシュな雰囲気もスタイルアップも叶うコーデが完成。

ニュアンス感のある発色でおしゃれ見えも高見えも叶う

オフホワイトカラーの「ダウンボリュームジャケット」は、ニュアンス感のある発色が魅力。真っ白ではない絶妙な発色が、おしゃれ見えも高見えも叶えてくれます。裏地とファスナー部分に黒を使ったバイカラー配色なので、ザックリ羽織ってあえて黒い部分を見せる着こなしもおすすめ。ワントーンコーデにさりげないアクセントを与えることができますよ。

高めの襟が小顔見えを後押ししてくれる

ブラックの「ダウンボリュームジャケット」は、クールにハンサムに着こなせる1着。高めにデザインされた襟は、立ててもサイドに大きく広げても小顔効果を期待できます。シンプルなオールブラックコーデも、ボリュームたっぷりのダウンのおかげでどことなく華やかな印象に。後ろが長いデザインになっているのでお尻がすっぽり隠れて、パンツルックも安心してスタイリングできます。

ドロスト仕様でシルエットを変えられる

長すぎず短すぎない丈感で、ボトムスを選ばずコーディネートできるのも「ダウンボリュームジャケット」のいいところ。ナローシルエットのスカートに合わせると、レディなムードたっぷりに。裾はドロスト仕様になっているので、キュッと絞ればコクーンシルエットも楽しめますよ。気分やテイストに合わせて形を変えて自分らしく着こなして♡

「+J」の「ダウンボリュームジャケット」の魅力とコーディネートを紹介してきました。気になっていた人もノーマークだった人も、店頭で手にとってよさを確かめてみてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@yc__mam様、@ari_undyed様、@yun_wear様、@yokococo73様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana

元記事で読む