1. トップ
  2. グルメ
  3. ドーナツなのに卵や白砂糖は使っていない!? ヘルシーな新感覚スイーツの冬季限定メニューが登場

ドーナツなのに卵や白砂糖は使っていない!? ヘルシーな新感覚スイーツの冬季限定メニューが登場

  • 2021.11.26
  • 3127 views

“カロリーが高い”というイメージが強いドーナツ。そんなドーナツに対するイメージを払しょくするような、新感覚スイーツの冬季限定メニューが登場しました! 今回は、プラントベースの食材選びとおいしさの両立にこだわられた、見た目も可愛い“最新ドーナツ”をご紹介します。手土産やホームパーティーにもおすすめしたいヘルシースイーツですよ。

ジャンクフードをヘルシーに! 『2foods』から冬季限定メニュー登場

「ヘルシージャンクフード」をコンセプトに、渋谷ロフトや銀座ロフトのほか、都内に計6店舗をかまえるプラントベースフード(植物由来原料)ブランド『2foods』。『2foods』から2021年11月1日(月)より、冬季限定で大人な味わいのドーナツが3種類登場しました!

『2foods』のドーナツは、乳や卵といった動物性の原材料に加え、白砂糖も使わずに作られている(※1)とのこと。ドーナツと聞くと、高カロリーで糖分も多そうなイメージから敬遠している人もいそうですが、『2foods』のドーナツはプラントベースなのでヘルシーに楽しむことができますよ。

※1:一部製造過程で混入が避けられないものはアレルゲンに表示

全3種類! 材料や調理工程にこだわられたドーナツたち

今回新しく発売されたのは「メープルチョコナッツドーナツ」、「モンブランドーナツ」、「ピスタチオリースドーナツ」の3種類。ジャンクフードのイメージがあるドーナツでも、身体に気を遣いながら安心して食べられるようにと作り方にはこだわりが。

まずは、フライ工程。ドーナツを揚げる際に使われる油には、低トランス脂肪酸油が使用されています。特別な機械を使って酸化値をチェックしながら揚げているため、よりヘルシーに食べられるよう工夫されているそうです。

また、生地には白砂糖の代わりに、オーガニックシュガーや低GIアガベシロップが採用されているとのこと。甘さはしっかりしているのに、白砂糖に比べミネラルが多く含まれていて身体にもやさしいのです。ヘルシーなだけでなく、身体への配慮も感じられる材料選びが魅力的ですね。

では、3種のドーナツを詳しくチェックしていきましょう!

1:シナモンシュガーがアクセント「メープルチョコナッツドーナツ」

チョコレートでコーティングした定番のドーナツ。チョコレートの上にはメープル風味のグレーズやナッツが施されています。

表面にまぶされたシナモンシュガーが、ほどよいアクセントとして楽しめるような一品です。

【商品情報】
「メープルチョコナッツドーナツ」
価格:テイクアウト¥464/イートイン¥473

※ 原材料に乳は使用しておりませんが、製造上混入が避けられないためアレルゲンとして乳を表記

2:ラム酒入りの大人な味「モンブランドーナツ」

こちらは、洋酒が入った大人な味わいのドーナツ。生地にはラム酒を混ぜたモンブランフィリングがかかっていて、マロングラッセやカカオニブ、ピスタチオが上にトッピングされています。

リースのような見た目からも、冬っぽさが一段と感じられますね。

【商品情報】
「モンブランドーナツ」
価格:テイクアウト¥464/イートイン¥473

3:華やかな見た目も楽しめる「ピスタチオリースドーナツ」

最後は、美しいグリーンが際立つピスタチオのドーナツ。生地にかかったピスタチオ味のグレーズには、ラズベリーやナッツが添えられていて可愛さもばっちり! 味はもちろん、目でも楽しめるドーナツです。

【商品情報】
「ピスタチオリースドーナツ」
価格:テイクアウト¥518/イートイン¥528

今までのヘルシースイーツとは一味違う『2foods』のドーナツ。ヘルシーで身体にいいものを取り入れたい人にとって、新しい選択肢になるはず。ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

【参考】
©株式会社TWO

文/Nana

元記事で読む