1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 好きな色の“もみじ”はどれ?【心理テスト】答えで分かる「流行への敏感度」

好きな色の“もみじ”はどれ?【心理テスト】答えで分かる「流行への敏感度」

  • 2021.11.26
  • 22258 views

11月も中盤に差し掛かり、紅葉の見頃を迎えている地域も増えてきました。鮮やかな“もみじ”がはらはらと舞って散る様子を見ていると、日本の四季の趣を感じます。今回は、好きな色の“もみじ”によって「あなたの流行への敏感度」が分かる心理テストをご紹介します。

Q.次のうち、あなたが好きな色の“もみじ”はどれですか? 直感で選んでください。

A:赤系
B:橙系
C:黄系
D:茶系

この心理テストで分かること

あなたの流行への敏感度

深層心理において、秋の訪れを感じさせてくれる“もみじ”は、あなたの感性の豊かさや周囲の変化にどれだけ敏感かを意味します。そして、どのような色味のもみじを好むかは、あなたの保守性に密接な関係があります。

そのため、選んだ“もみじ”によって、あなたの“流行への敏感度”が分かるのです。

A:「赤系」を選んだあなた……流行への敏感度50%

あなたは誰かに頼るよりも、自分のセンスや知識を磨いて、それを頼りにオシャレするタイプと言えるでしょう。

B:「橙系」を選んだあなた……流行への敏感度35%

あなたは鋭いセンスとオリジナリティ溢れる感性で、無から有を生み出す力の持ち主。

C:「黄系」を選んだあなた……流行への敏感度90%

あなたはコーディネート力に長けており、トレンドをいち早く取り入れる感性も持っていると言えそう。

D:「茶系」を選んだあなた……流行への敏感度10%

あなたは周囲の意見やトレンドに踊らされることを好まず、自分の世界観を大事にするため、お気に入りのものへの愛着は人一倍と言えるでしょう。

おわりに

流行に敏感な人は、いつも社会や環境の変化にアンテナを張っていて、トレンドを自分の暮らしやファッションに取り入れる感性を持っています。それ自体はとても素晴らしいことなのですが、流行に踊らされてしまうのは少し考えもの。

流行とは結局人が作り出したものであり、時代の移り変わりによって左右されるものでもあります。自分の軸をしっかりと持ったうえで、フィットするトレンドだけを取り入れるというスタイルがバランスのいい関係を保つのにいいかもしれませんね。

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター
株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。会社との顧問契約による“星暦術”による鑑定を業とする。取締役7社・顧問先23社担当、経営・占術資格50種保有。TV等メディアでも活躍中、代表書籍は『生まれた日はすべてを知っている』。今冬、占い×手帳『まむすび』を出版予定。

©Yuliya Nechay/gettyimages

文・脇田尚揮

元記事で読む