1. トップ
  2. 道枝駿佑“青木”と目黒蓮“井田”、歩道橋で手をつなぎ合う「大事にしたいな、大事にしてくれる人を」<消えた初恋>

道枝駿佑“青木”と目黒蓮“井田”、歩道橋で手をつなぎ合う「大事にしたいな、大事にしてくれる人を」<消えた初恋>

  • 2021.11.26
  • 70 views

なにわ男子・道枝駿佑とSnow Man・目黒蓮がW主演を務める、ドラマ「消えた初恋」(毎週土曜夜11:30-0:00、テレビ朝日系)の第8話が、11月27日(土)に放送される。

【写真を見る】教育実習生の白洲迅“岡野先生”が登場

同ドラマは、現在「別冊マーガレット」(集英社)で連載中の同名漫画(原作:ひねくれ渡/作画:アルコ)を実写化。クラスメートの橋下さん(福本莉子)に片思い中だった男子高校生・青木(道枝)が、ひょんな出来事から、硬派な井田(目黒)のことが好きだと勘違いされてしまう。さらには青木の親友・あっくん(鈴木仁)を巻き込み、勘違いが勘違いを呼ぶ異色のラブコメディーとなっている。

これまでの放送では、橋下さんがあっくんに告白するも玉砕。井田との距離が縮まりウキウキだったはずの青木は、落ち込む橋下さんを見て胸を痛め、橋下さんとあっくんのことが気になり気もそぞろ。さらには、無自覚ながらも嫉妬した様子の井田に「青木は好きな奴いっぱいいるんだな」と言われ、余計にてんやわんやしてしまう。

しかし井田は、そんな青木を見て「誰かのために頑張ってる青木のこと、すげーいいと思ってるから」と理解を示し、自らも青木のためになりたいと行動に出る。

2人は、改めて“相手を思いやる気持ち”を実感することになった。

第8話では青木の進路がピンチ! 白洲迅演じる教育実習生も登場

悩みを分かち合うことを知り、また少し絆が深まった青木(道枝駿佑)と井田(目黒蓮)。

ようやく平穏な日常が戻ってきた…と思いきや、担任の谷口(田辺誠一)との面談で、青木が進学を希望するなら、急ピッチで数学をレベルアップしなければいけないという衝撃の事実が発覚する。

見かねたあっくん(鈴木仁)から、「文系への転向という方法もある」とアドバイスされるが、知り合いのいない文系に移ることに気が進まずウジウジ…。

しかし、そのやり取りを聞いていた井田の「青木、いなくなるのか? 寂しくなるな…」という一言で覚醒。がぜんやる気になった青木は、谷口の紹介で、教育実習に来ることになった岡野(白洲迅)から、集中的に個人指導をしてもらうことになる。

学生時代、岡野も数学の成績が最悪だったにも関わらず、途中から猛勉強して無事に進学できたと聞いた青木は、勉強にも力が入る。

さらに、恋を一歩進展させる勇気を出した青木は、その勇気を行動に移そうとする。

淡い恋心は、少しずつ強固な思いへ

第8話の予告動画には、「青木、いなくなるのか?」と寂しげな表情を浮かべる井田や、「自分の人生なんだから、他人に左右されるなよ」とあっくんに叱られる青木、「どこまで進んでんの?」と岡野に聞かれ慌てる青木など、進路や恋の進展に悩む青木たちの姿が描かれている。

さらに、「努力」と書かれた鉢巻きに眼鏡姿の青木も登場。

また、青木の「大事にしたいな、大事にしてくれる人を」という言葉や歩道橋の欄干で手をつなぐ青木と井田、「付き合ってんだよ、いいだろ別にっ!」と青木が怒りをあらわにするシーンなどからは、淡く揺れていた恋心が少しずつ強固な思いへと変わり、2人の恋が着実に次のステップへと進んでいることが見て取れる。

第8話放送を前に、早くもSNS上では「努力をしてる青木はホントにすごくかわいい」「大事にしてくれる人を大事にしたいって言葉が響く」「世界一尊い恋人繋ぎを見れる世界線」「橋のシーン楽しみ!」「もっと親密なシーンを増やしてください」「予告で胸が苦しい」などの反響が。

さらに、「まさかの白洲迅くん出演!」「白洲迅くんのキャスティング最高です」「さらなる推しが次回登場」「出演者豪華!」など、教育実習生としてゲスト出演する白洲迅にも注目が集まっている。

「消えた初恋」第8話は、11月27日(土)夜11:30よりテレビ朝日系で放送。

元記事で読む
の記事をもっとみる