1. トップ
  2. グルメ
  3. 【東京・八王子】2種類のクリームを使ったモンブランが絶品!「パリ―ル」

【東京・八王子】2種類のクリームを使ったモンブランが絶品!「パリ―ル」

  • 2021.11.26
  • 17094 views

おはようございます。10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアの片山智香子です。この連載では、朝から元気になれる美味しいパン屋さんやカフェを紹介します!

【東京・八王子】2種類のクリームを使ったモンブランが絶品!「パリ―ル」

横浜線の八王子みなみ野駅から徒歩6分くらいのところにあるブーランジェリー「パリ―ル」。

大きな通り沿いなので道に迷うことなくお店近くまで行けます。それでいて、まわりには住宅が多いので閑静な雰囲気。

パリール
朝時間.jp

ウッディーな扉に白い外観、そこに 「Boulangerie Parire」 の文字…この外観の雰囲気に、店内に入る前から気分があがります。

パリール
朝時間.jp

こちらのお店の一番人気は、奥の棚に陳列されている食パンらしいのですが、お店の方に「すぐに食べられるおすすめのパンは?」聞いたところ、季節ものの「モンブラン」をすすめていただきました。

モンブラン
モンブラン
朝時間.jp

実は…、正直なところ、個人的には「モンブラン」ってそれほど好んで食べることがなくて。栗は大好きなんですが、モンブランはみんなが喜ぶほど、私の食べたい欲を刺激しないのです。

けれども、私がパン屋さんめぐりをする際に決めているマイルールに「そのお店の人気あるパンは自分の好き嫌いに関係なく食べる」というものがあるので、おすすめに従ってみました。

そうすると…、これが大正解!!めちゃくちゃ美味しいモンブランでした!!

はぁー!!これだからパン屋さんめぐりは、やめられない!!こうやって新たに感動するパンに出会えたことに、嬉しくなりました。

モンブラン
朝時間.jp

口あたり軽いデニッシュ生地、中にはカスタードクリームがたっぷり!上には自家製のマロンクリームに栗の渋皮煮。異なった味わいの2種のクリームが絶妙に口内でまじりあい、優しいコクのデニッシュ生地が包みこんでくれます。

もしお店でこれを見つけたら、絶対に買いです(笑)

クロワッサン
クロワッサン
朝時間.jp

ふんわり、エアリーな食感。クラムに弾力あり、発酵バターを使用しているようなのですが、そこまでコクが強すぎずに、じゅわりと旨味が広がる感じです。

クロワッサン
朝時間.jp
カヌレ
カヌレ
朝時間.jp

カリッ、サクッ、中はしっとりなカヌレ。

私はパン屋さんで購入するカヌレが好きで、見かけるとかなりな確率で買ってます。他のお店より色合いが少し薄いかなと思ったのだけれど、味わいはラムの香りがそこまで強くなく、個人的にかなり好みな味わいでした。

カヌレ
朝時間.jp

お店の前に簡単なベンチはありますが、ゆっくり食べるにはスペースが少し狭いかも。テイクアウトして、コーヒーや紅茶をお供にのんびりいただきたい…そんなパンでした。

ブーランジェリー パリ―ル

住所:東京都八王子西片倉3-1-23 電話番号:042-636-8089 営業時間:8:00~18:00 定休日:月・火曜日

※お店の情報は記事制作時の内容です。営業時間や定休日などが変更になる場合がございます。

★本連載は隔週金曜日でお届けしています。

元記事で読む
の記事をもっとみる