1. トップ
  2. ダイエット
  3. ぽっこり下腹がスッキリ!「片足のヒップリフト」トレーニング

ぽっこり下腹がスッキリ!「片足のヒップリフト」トレーニング

  • 2021.11.26
  • 10494 views

おはようございます。ヨガインストラクターの高木沙織です。

今日は、多くの女性を悩ませる「下腹ぽっこり」問題を解消するためにオススメしたい骨盤底筋のトレーニングをご紹介します。

骨盤底筋とは、その名のとおり骨盤の底に位置する筋肉のこと。深会陰横筋、尿道括約筋、肛門挙筋、尾骨筋からなる筋肉の総称で、膀胱や尿道、子宮、直腸などの臓器を下からしっかりと支えてくれています。

ところが、その筋肉が緩んで、働きが弱まるとどうなるでしょう。内臓が下垂して、下腹ぽっこりになってしまうだけではなく、内臓機能が低下して、食べた物の消化・吸収に影響したり、便秘を引き起こしたりすることも考えられるのです。

今回は、その骨盤底筋を鍛える「片足のヒップリフト」を紹介します。

骨盤底筋を鍛える!「片足のヒップリフト」

【1】仰向けになり、ひざを曲げる
片足のヒップリフト
朝時間.jp

※足は腰幅に開きます

※手は体の横で、手のひらは下向きにしましょう

【2】お尻〜腰〜背中の順に、床から持ち上げる
片足のヒップリフト
朝時間.jp

※肩からひざまでが一直線になるようにしましょう

【3】左足を床から持ち上げて、足首を右ひざの上に乗せる〜呼吸を5回繰り返す。反対側も同様に。
片足のヒップリフト
朝時間.jp

※首の後ろを伸ばして、肩の力を緩めます

※お尻が下がってこないように、しっかりと持ち上げておきましょう

ワンポイントアドバイス

息を吐くときに、お尻の穴を締めるようにして膣と肛門をギューッと締めましょう。すると骨盤底筋をより効果的にトレーニングできます。

***

以上、骨盤底筋を鍛え、下腹をすっきりするトレーニングをご紹介しました。

それでは今日も、良い1日を!

☆この連載は<毎週金曜日>に更新です。来週もどうぞお楽しみに!

元記事で読む
の記事をもっとみる