1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 『ゲーム・オブ・スローンズ』ラムジー役の「スラッシュメタルのフロントマン姿」を発見!

『ゲーム・オブ・スローンズ』ラムジー役の「スラッシュメタルのフロントマン姿」を発見!

  • 2021.11.25
  • 782 views

『ゲーム・オブ・スローンズ』のイワン・リオンが出演した新作映画は、クリスマス映画!(フロントロウ編集部)

イワン・リオン出演のクリスマス映画

『ゲーム・オブ・スローンズ』のラムジー・ボルトン役で有名なイワン・リオンの最新映画『A Christmas No.1(原題)』が、12月10日より、イギリスのSky Cinemaで配信開始に。なんと本作は、クリスマス映画!

『ゲーム・オブ・スローンズ』史上最悪の“クソ野郎”などと呼ばれるほどの悪役を演じたイワンだが、今回演じるのは、姪っ子思いのブレイク。

ブレイクはスラッシュメタルのバンドをやっているが、重い病気を抱える、クリスマスが大好きな姪っ子のニナに、クリスマスにナンバーワンヒットとなるようなクリスマスソングを書いてほしいと懇願される。一方で、音楽業界でマネージャーとして働くメグは、アメリカのニューヨークからイギリスのロンドンへ移り住み、あるボーイズバンドがクリスマスにヒット曲を出せるように悪戦苦闘。そんなメグが、ブレイクの制作中の曲を聞いたことで、メグとブレイクの仲は急接近…!

クリスマス映画に相応しいラブコメとなっている本作でメグを演じるのは、映画『スラムドッグ$ミリオネア』や『猿の惑星: 創世記』で知られるフリーダ・ピントー。

クリスマスに相応しいハッピーな音楽と物語の映画『A Christmas No.1』が、いつか日本でも見られることに期待。

ちなみにイワンは元々音楽が趣味で、2021年には音楽フェスティバルのGreen Man Festival に出演。インスタグラムではギターの弾き語り動画を公開している。

(フロントロウ編集部)

元記事で読む