1. トップ
  2. 恋愛
  3. 12月前半の恋愛運第1位は射手座! LUAが告げる12星座恋の運命

12月前半の恋愛運第1位は射手座! LUAが告げる12星座恋の運命

  • 2021.11.25
  • 25039 views

――LUAが告げる、12月1日~15日の恋愛運。あなたの恋の運命は……?

★12月1日~15日の星の動き★
射手座で重なる太陽と水星に、水瓶座の土星が吉兆の角度をとって迎える12月。恋する気持ちに現実的な感性が加味されて、具体的な恋の進め方に向き合おうという流れに。12月4日の射手座の新月が、恋の情熱を率直に伝える力を与えてくれます。自らの可能性を信じて、恋の弓矢を放ちましょう。恋のトラウマを解消するチャンスにもなりそう。

そんな12月前半の恋愛運、第1位~第3位はこちらの星座!

■第1位 射手座……自らのアクションで恋を実現!
情熱のままに、恋のターゲットにアプローチできるのが射手座のエネルギーです。これまで温存してきた力を一気に放出し、恋を動かすときが訪れました。あなたの長所は、ポジティブな可能性に目を向けられること。よき未来に進むことを前提に、恋の道を開拓しましょう。12月1日から7日までが、恋の開拓と進展に特にオススメの期間。恋のステータスに関係なく次のステップを目指して!

■第2位 獅子座……走り出したら一直線になる恋模様
恋愛、仕事・勉強、人間関係と、すべてのバランスが整っている様子。どこに一番注力するかで、強化される運が変わっていくときです。この時期は、あなたのほうから好きになる相手とのご縁に、入れ込みモードになっていくでしょう。一方、あなたの仕草や人への対応を見て、心を惹かれる人物も出現しそう。特定できない相手を待つ恋よりも、好きな人に飛び込む恋が、この時期はオススメかも。

■第3位 牡羊座……恋の目標を追いかけて!
これまでの恋愛体験や知識を活かして、恋の目的に進んでいけるうれしい時期に! どんな展開が訪れようと、これまでの恋の課題を乗り越えてきたあなたならクリアできるはず。次の目標を決めたら、成就に向かって走り出しましょう。恋のステータスに左右されず、あなたがどうしたいのかを見つめて、それに向かっていくのみです。初挑戦の試みにも臆せず挑み、成功体験を積み重ねましょう。

4位以降はこちらの星座!

■第4位 双子座……好感度を活かして出会いをものに!
公私に渡り、人伝のご縁に恵まれる時期です。紹介はもちろんですが、人と会っているときや、会う約束をしていたタイミングに、第三者と挨拶して知り合うこともあるでしょう。紹介されることをお願いしたり、段取りをつけたりすることとは限りません。いつどこに恋のご縁が訪れてもおかしくはないことを自覚しておきましょう。好感度もアップしていきます。勝負したい出会いや対面にも積極的に!

■第5位 天秤座……恋のリサーチをリアルで活かして
クリスマスはどうしようと考えながら、それまでに恋を充実したいと願うようになるのかも。意中の人や恋人と過ごす夢のクリスマスへの想像が膨らむでしょう。素敵な演出やオシャレなプレゼントを求めて、ネットサーフィンが盛んになる傾向も。下調べをしつつ、同時に行動を伴わせたいところです。近しい友人に協力を募って、出会い探しや助っ人をお願いしてみては? 家族も強い味方に!?

■第6位 水瓶座……恋愛を意識できるかどうかが恋の決め手に
「これはなんだろう?」というものや、「それはびっくり!」という発見が楽しくて、どんな人にも関心を示すあなたが浮かんできます。年齢も性別も立場も関係なく、ニュートラルに接してくれるあなたに、心を開く人も多いでしょう。仲間や友人が一気に増えていきそうです。そんな中、自分を受け止めてくれたと感激し、あなたのファンになる人も! 恋が芽生える兆しです。

■第7位 蟹座……恋の仕事納めはまだしないこと!
掃除や整理整頓、お正月への準備など、年末らしい過ごし方で忙しい日々になりそう。忘年会やクリスマスなど、人と絡むイベントもある中で、自分の用事も済ませなくてはと、いつも気持ちを切り替えながら、作業を続けていくようなイメージです。恋愛も、恋人との時間はそれなりに過ごせても、新規の出会いや片思いの相手に向けての行動はおざなりに。恋の仕事納めには早すぎます。

■第8位 蠍座……スピード感と強弱の調整を恋の強みに
心忙しくなる師走を迎えたものの、急がなくてはという意識が、ほどよく落ち着きはじめる12月のはじまり。急ぐことは素早く終わらせて、あとはのんびりいこうというスタンスが、恋に対するゆとりを生むでしょう。オシャレやコーデを見直して、あなた自身を光らせるのもオススメです。一方、恋に対してものんびり構えすぎてしまうのはキケンかも。タイミングは待ってはくれません。

■第9位 山羊座……自分を高めて恋の理想を実現!
先月から山羊座に入った金星が、あなたの魅力にスポットをあてています。金星は来年の3月の頭まで、山羊座で輝きます。恋愛にも、かなりのあと押しになっているでしょう。あなた自身を磨くことに注力し、外面と内面を整えて、より素敵になるチャンスです。等身大の自分に見合う人物が、恋のパートナーとして落ち着くもの。あなた自身を高めれば、より理想的な相手と出会えるように。

■第10位 魚座……恋愛へのプライオリティは!?
恋愛、仕事、勉強といったすべてのことが、生活の一部という感覚が生まれそう。恋愛だからこうするけれど、仕事はこうするといった考えではなく、私はどんなことにもこうするという、わかりやすい目的意識を掲げていくのでしょう。どれも、あなたにとって大切ですが、目指していることをかなえるために燃やす野心がどこに向けられているのかで、12月前半の恋の進捗が決まるはず。

■第11位 牡牛座……安心願望で奥手の恋模様へ!?
初対面の人や新たな試みなど、新しいことへの関心はあるものの、お馴染みのメンバーや慣れ親しんだことを続けていきたい気持ちが勝っていくみたい。出会いを求めている人も、まったく知らない人の中に飛び込むよりは、友人の背後に隠れて様子見をしつつ、誰かに推されることを待とうとするでしょう。片思いの人も、お節介役を求めたくなりそう。カップルは懐かしの場所でデートが吉。

■第12位 乙女座……充実しすぎて恋を忘れそう
師走の時期を楽しむことに余念がなさそうな乙女座です。用事を済ませながら、ご褒美の予定をこなすために動き回っていくでしょう。忙しい日々を充実して過ごして満足し、ふと気づいたら、「そういえば、恋はどうしたのだろう……」と我に返ることがありそうです。未定の恋に、予定は入れられないので仕方がありませんが、見つけた恋のチャンスをつかむことは覚えておきましょう。
(LUA)※画像出典/占いTV NEWS

元記事で読む