1. トップ
  2. スキンケア
  3. 【冬こそ摩擦レス(4)】オールインワン化粧品でシンプルケアを!おすすめ5選

【冬こそ摩擦レス(4)】オールインワン化粧品でシンプルケアを!おすすめ5選

  • 2021.11.25
  • 217 views

摩擦レスはシンプルケアで叶える!オールインワンのすすめ

摩擦レス
出典:byBirth

肌が摩擦ダメージを受けると、乾燥、肌荒れ、吹き出物、シミ、くすみ、たるみなどさまざまなトラブルを引き起こします。だからこそ、普段のスキンケアで意識したいのが「摩擦レス」。肌をこすらない、肌に触れないを意識するのが大切なんです。

化粧水、美容液、乳液、クリーム、アイクリーム、リンクルクリーム…とフルラインナップでスキンケアをすると、何度も肌に触れることになります。もちろん、それぞれのアイテムに役割があるので、多くのアイテムを使うのが悪いわけではありません。

ですが、冬の外気の乾燥や室内の湿度低下などにさらされた肌は、内部の乾燥がすすんでゆらぎやすい状態です。こんなときこそ、摩擦レスなスキンケアで肌をいたわってあげましょう。

オールインワン化粧品なら、1ステップで完了するシンプルケアができます。以下のポイントをおさえたオールインワン化粧品なら、デリケートに傾いたお肌の立て直しをサポートしてくれますよ。

高保湿成分配合&低刺激なタイプを選ぶ

冬の乾燥ダメージから肌を守るには、高保湿成分配合のオールインワン化粧品を選びましょう。

長時間うるおいをキープしたいなら、3大保湿成分といわれるセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン配合の商品がおすすめです。また、天然保湿因子(アミノ酸)、グリセリン、植物エキスなども保湿・整肌をサポートしてくれますよ。

あわせて、刺激になる成分が配合されていないかも確認を。特に敏感肌だとエタノールが刺激になりやすいと言われますが、エイジングケア成分や美白ケア成分、植物エキスなどにアレルギー反応が出ることも。使用前に必ずパッチテストしましょう。

肌悩みにあうかもチェック

くすみが気になる、シミを防ぎたいという場合は、美白有効成分を配合した薬用オールインワン化粧品を選ぶのも良いでしょう。たるみやシワに悩んでいるなら、高保湿かつエイジングケアに有用な成分(レチノールやビタミンC誘導体など)配合の商品を。

ただし、美白やエイジングに対応する成分は、冬の乾燥でデリケートになった肌には刺激になる可能性があるので注意しましょう。

なお、なんとなく化粧品を肌に塗るのではなく、ハンドプレスでじっくりなじませるようにするのが美肌づくりのカギです。詳しくは「【冬こそ摩擦レス(2)スキンケア&メイク編】スキンケアのやり方や日常生活で気をつけたいポイントをチェック」で紹介しているので、あわせて確認しておきましょう。

おすすめのオールインワンはコレ

【冬のデリケート肌におすすめ】

デリケートな肌のサポートに特化した、高保湿オールインワン化粧品を2つ紹介します。

カルテHD 高保湿オールインワンゲル

100g 2,970円(税込)

保水有効成分「ヘパリン類似物質HD」×肌あれ防止有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」のWパワーで、冬の乾燥でゆらぎがちな肌を徹底サポートしてくれます。

うるおい浸透カプセル技術を採用し、角層のすみずみにうるおいをチャージするので、やわらかな肌に整います。

ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲルスーパーセンシティブEX

120g 8,580円(税込)

昨今のマスク生活で「マスク敏感肌」の方が増えています。マスクによる肌のゆらぎに着目し、皮膚科医の知見にもとづいて開発されたのが本商品です。5種類のセラミド配合で、長時間うるぷる肌が続きます。

【口コミやSNSで人気のエイジングケアタイプ】

しわやたるみ、加齢に伴う乾燥、くすみなど、エイジングサインにお悩みの方におすすめの高保湿オールインワンを紹介します。

カナデル プレミアリフト オールインワン

58g 4,180円(税込)

肌にハリをめぐらせる美容液成分重視のオールインワンです。ハリペプチド、セラミド、コラーゲンをはじめ70種類の美容成分を厳選配合。乾燥小ジワや、肌のハリ不足に悩んでいる方におすすめです。

Obagi オバジC セラムゲル

80g 4,400円(税込)

オバジCシリーズのこだわり「ピュアビタミンC」と「ビタミンC誘導体」を配合し、毛穴悩み、ハリ不足、くすみなどを多角的にケア。使い続けるごとに、ワントーン明るいイキイキした印象の肌に整います。

【プチプラ派のあなたへ】

「プチプラでもしっかりうるおう商品を探している」なら、口コミなどで根強い人気を誇るなめらか本舗のオールインワンをどうぞ。

なめらか本舗 とろんと濃ジェル エンリッチ

100g 1,100円(税込)

豆乳発酵液、ダイズ種子エキス、ダイズタンパクをたっぷり配合。お肌にのせるとトロンととろけて素早く浸透し、うるぷる肌に整います。疲れた日に「スキンケアが雑になりそう」というとき、時短お助けオールインワンとして1つ持っておくのもおすすめです。

オールインワンで物足りないときは

オールインワンで物足りない
出典:byBirth

複数のアイテムを重ねづけするわけではないので、冬の乾燥が厳しくなるにつれて、どんなに高保湿なオールインワンでもうるおい不足を感じる場合があります。

そんなときは、以下の工夫を取り入れてみてください。

  • クレンジングや洗顔の洗浄力が適切か見直す。すすいだ後に、肌がつっぱらない商品に変える
  • 肌が乾燥でかたくなっているなら、化粧水+オールインワンに。化粧水が肌を柔らかく整え、オールインワンの美容成分が浸透しやすくなる
  • 乾燥が気になる部分にクリームやオイルを重ねづけする

オールインワン化粧品だからといって、他の商品を使ってはいけないという決まりはありません。肌のコンディションにあわせて、必要な化粧品を適宜プラスしながら、摩擦レススキンケアを続けていきましょう。

元記事で読む