1. トップ
  2. レシピ
  3. 期間限定!東京駅構内で「東京ステーションホテル」が再びお弁当を販売

期間限定!東京駅構内で「東京ステーションホテル」が再びお弁当を販売

  • 2021.11.25
  • 215 views

東京駅丸の内駅舎の中にある「東京ステーションホテル」が、12月20日(月)~2022年1月10日(月)の期間、JR東京駅構内の催事場にて再びお弁当を販売。JR東京駅構内で気軽に購入できる“ホテルメイドの美味しい料理”は、ホームパーティーや自宅での食事をより一層豊かにしてくれそうだ。

店頭でのみ販売の4種のお弁当とお惣菜

総料理長・石原雅弘氏を中心にホテル内のプロジェクトチームで考案した「エキナカ弁当」の新メニューは、シェフが目利きした“旨みたっぷりの魚介”と“上質な黒毛和牛”が主役のお弁当。

「黒毛和牛ローストビーフ&厳選シーフードBENTO」2,280円(税込)は、旨みを閉じ込めた黒毛和牛ローストビーフ60g、大鯵と天然海老のフライ、国産本鰆の味噌焼や国産平目のベーコン巻、サーモンなどが入ったボリューム満点のお弁当。

ほかにも、4種のシーフードや黒毛和牛のザブトン&肩ロースのステーキ60gが入った「黒毛和牛ステーキ&厳選シーフードBENTO」2,280円(税込)や、

土佐あかうしの和風ハンバーグが主役の「ダブル和牛&国産松茸入り本鰆焼BENTO」2,280円(税込)、

たっぷり野菜とチーズを加えたトマトソースをのせて焼きあげたアトランティックサーモンが入った「黒毛和牛ひと口ステーキ&サーモンのトマトバジル焼DONBURI」1,380円(税込)と、どれも豪華なものばかり。

また、お弁当に入っている大鯵フライ、天然海老フライ、おおぶりの牡蠣フライは、単品(220円~)でも購入可能。厳選シーフードのBOXも用意されている。

パーティープレート&プレミアム弁当も登場

パーティーにぴったりな事前予約限定のパーティープレートやプレミアム弁当も登場。ブランド和牛の「いわて牛」サーロインステーキ450gと「常陸牛」ローストビーフ300gに2種のソースが付いた「パーティープレート プレミアムビーフプレート」18,000円(税込)や、

オマール海老テールと国産大粒牡蠣のフライ、国産平目のベーコン巻ローストや国産本鰆の松茸味噌焼きなど、魚介類の美味しさが満載の「パーティープレート 厳選シーフードプレート」18,000円(税込)などがラインアップしている。

いずれのメニューも、JR東京駅構内地下1階の「グランスタ東京 スクエア ゼロエリア(お弁当・惣菜エリア)」の催事区画「東京ライブ!デリ」で販売。予約や詳細については「東京ステーションホテル」公式サイトのエキナカ弁当詳細ページで確認を。

エキナカ弁当詳細:https://www.tokyostationhotel.jp/event/bento202112

元記事で読む
の記事をもっとみる