1. トップ
  2. ファッション
  3. ぎっしり編みが可愛い!【H&M】の「リブハイネックセーター」が高見えすぎる

ぎっしり編みが可愛い!【H&M】の「リブハイネックセーター」が高見えすぎる

  • 2021.11.24
  • 659 views

昨年に引き続いて目玉なニットアイテムが目白押しな、ファストファッションブランド「H&M」。ざっくりと編み込まれたチャンキーニットなどの人気ラインナップも充実しているので、今季も見逃せません。そこでこの記事では、H&Mのとっておきニットであるリブハイネックセーターにスポットを当てていきます。

今季も欲しくなるざっくり編みのリブハイネックセーター

出典:Instagram

H&Mのリブハイネックセーターは、今季も注目度の高いチャンキーニットを用いたアイテム。やや太めのリブ編みをベースにハイネックをあしらい、首元まで暖かな一枚に仕上げています。肩の切り替えはラグラン仕立てにしており、ややカジュアル感も。ふっくらとした袖のボリュームも手伝って、こなれ感をさり気なく感じさせます。

ヴィンテージな風合いもカワイイ!

出典:Instagram

リブハイネックセーターは袖口や襟ぐり、裾をカットオフ風にデザイン。ざっくりとした風合いと相まって、ヴィンテージライクな風合いも魅力です。ショートな身丈が、腰回りをスッキリと見せて脚長効果を助ける優れものです。

黒スキニーでモノトーンカジュアルにキメる

出典:Instagram

今回のコーデでは黒のリブハイネックセーターをセレクト。黒スキニーに白のインナーを裾から覗かせ、重くなりやすい黒コーデに軽さを溶け込ませます。黒のショートブーツは黒スキニーをインさせ、足先までシャープな印象に。黒の割合が多いモノトーンコーデですが、ニットのふんわり感が重厚感をなだめて優しげにまとめています。グリーンのミニショートバッグがセンスアップの秘訣に。


※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※こちらの記事では@ko.wear様のInstagram投稿をご紹介しております。 ※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。 writer:BONNZE

元記事で読む
の記事をもっとみる