1. トップ
  2. ダイエット
  3. 【冷え性さん向け】寒すぎて生理痛がつらい…冷えに悩むあなたにおすすめの漢方

【冷え性さん向け】寒すぎて生理痛がつらい…冷えに悩むあなたにおすすめの漢方

  • 2021.11.23
  • 2757 views

こんにちは、薬剤師の大野雅代です。寒い冬がやってきましたね。毎月くる生理ですが、冬は特に生理痛がつらいという方はいませんか? これから年末で忙しいのに、生理痛があると思うように動けないですよね。身体を温める養生と漢方で元気に過ごしましょう!

寒いと生理痛がひどくなるのはなぜ?

生理になると、「プロスタグランジン」の働きによって、子宮が、のびちぢみして経血を押し出します。プロスタグランジンは痛みの原因ともなるため、生理痛を感じる人もいます。下半身の冷えが強くなると、血行が悪くなり、プロスタグランジンの量も増えてきます。このため、冷えによって生理痛が悪化したり、人によっては頭痛などが出たりすることもあるのです。

生理痛を改善する養生法

身体を温める習慣をつくりましょう。日頃から養生することで冷えにくい身体をつくれます。おすすめの養生法を紹介しますね!

・下腹部の血行を良くするストレッチ
・温かいお風呂
・身体を温める食事

簡単なことですが、冬は湯船にしっかりとつかりましょう。お風呂から出た後は下半身のストレッチを。スクワットをしたり、腰をぐるぐるましたりするだけでも血行が良くなります。

食材は、スパイスや辛味のある野菜が血行を良くしてくれます。トウガラシ、シナモン、ショウガ、ニラ、ネギなどがおすすめです。食べる際は必ず火を通して温めて食べてくださいね。

身体を温めるのにおすすめの漢方

漢方では、血の巡りが悪い状態を「血瘀(けつお)」といいます。冷えると血瘀の状態になりやすいです。身体を温めて、血行を良くする漢方を選んでいきましょう。

・手足の冷えを強く感じるタイプの方に

当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう):夏でも長袖が手放せいないような、冷え性のタイプの方におすすめです。冷えて強くなる下腹部の痛みや、頭痛、しもやけにも効果が期待できます。

・のぼせがあり、足が冷えるタイプで、下腹部が特に痛むタイプの方に

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん):経血に塊が出やすく、足が冷えるタイプの方は「血」の巡りが滞りがちです。温めて血行を良くする生薬で血巡りを良くしましょう。むくみの改善も期待できます。

ポカポカの冬をすごそう

冷えないように対策するだけで、生理痛だけでなく風邪もひきにくくなります。今年の冬は温かく過ごしましょう。

薬剤師と相談しながら漢方を購入できるYOJOはこちらからチェックを!

教えてくれたのは

出典: 美人百花.com

大野 雅代(おおの まさよ)さん

薬剤師・研修認定薬剤師。化粧品検定1級。大学卒業後、大手調剤薬局、ドラッグストア、町の調剤薬局に勤務。更年期症状に悩む患者、自分のホルモンバランスの乱れからくるイライラや体調不良をなんとかしたいと女性の健康について学び始める。学生から更年期まで、女性が仕事や好きなことに打ち込める手助けをするのが目標。

元記事で読む