1. トップ
  2. レシピ
  3. 器選びで、朝ごはんがもっとおいしく!体が温まる「根菜の豆乳スープ」

器選びで、朝ごはんがもっとおいしく!体が温まる「根菜の豆乳スープ」

  • 2021.11.23
  • 690 views

朝を楽しむ朝美人アンバサダーのみなさんによるスペシャル連載コラム!今回は栄養士、ベジフルビューティ-アドバイザーとして活躍している山下枝利子さんに、旬食材を使った朝ごはんレシピやスタイリング方法をご紹介頂きます♪

おはようございます!朝美人アンバサダーの山下枝利子です。

前回のりんごトーストのレシピに続き、今回は冬の朝ごはんにピッタリな「根菜の豆乳スープ」レシピをお届けします。

朝から体が温まる♪「根菜の豆乳スープ」

根菜の豆乳スープ
朝時間.jp

寒くなると、特にこういった温かいスープが恋しくなりますよね。

根菜は、体を温めてくれる食材なので、寒い季節の朝スープにぴったりなんですよ。

朝に作ってももちろん良いのですが、前日の夜に作っておけば朝は温めるだけ。お気に入りのパンと一緒に、ぜひどうぞ♪

材料
  • さつまいも 100g
  • れんこん 60g
  • にんじん 60g
  • しめじ 35g
  • ベーコン 35g
  • 豆乳 150cc
  • 水 適量
  • 塩 小さじ1/2
  • バター(お好みで)7g
  • オリーブオイル 小さじ1/2
作り方
豆乳スープの作り方イメージ
朝時間.jp

1) 野菜は洗って、れんこんは皮をむく。しめじは下の部分を切り落として、食べやすい大きさに割いておく。その他の野菜は乱切りにする。

2) 熱した鍋にバターとオリーブオイルを加え、ベーコン、野菜を入れる。油脂が全体に絡むように混ぜ合わせ、塩を加える。

3) ひたひたに水を加え、野菜が柔らかくなるまで煮込む。(強火→沸騰したら中火)

根菜スープ
朝時間.jp

(※ヒタヒタのお水はこのくらい)

4) 豆乳を加えて沸騰直前で火を止める。

5) 味をととのえる。薄かったら塩を少々加える。

6) 器に盛り付けて出来上がり♪

スタイリングのヒント

今回は、色も形も違う3種類の器に同じスープを盛り付けてみました。器以外(クロスなど)は全て、同じアイテムを使用しています。

まず、淡いグレーのお皿。

山下枝利子さん4
朝時間.jp

続いて、白いこじんまりとした器。

山下枝利子さん5
朝時間.jp

最後に、茶色のスープボウル。

山下枝利子さん6
朝時間.jp

器選びは最終的にはその人の好み次第なのですが、やはり温かみがあって このスープが一番美味しく見えるのは…茶色の器ではないでしょうか?

ご自身がどんなイメージ、もしくは印象で盛り付けたいかによっても選ぶ器も自然と変わってくるかと思います。普段何気なく手にして選んでいる器も、テーマを決めて選んでみるのおもしろいかもしれません。

寒い冬の朝。ひんやりしたキッチンでは、時間をかけて朝ごはんを作るのは億劫に感じてしまいますよね。体の内側からポカポカ温めてくれる朝食レシピで、一日をごきげんにスタートさせてみませんか?

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

【こちらもおすすめ☆】秋冬の朝に♪「アップルチーズトースト」レシピ

アップルチーズトースト
朝時間.jp

寒い朝に食べたくなる「アップルチーズトースト」のレシピ、そして朝ごはんを彩る「器選び」のコツを、山下さんが紹介してくれました。>>(https://asajikan.jp/article/214726)

山下さんのプロフィール

朝美人アンバサダーErikoさん
朝時間.jp
山下枝利子さん(栄養士/ベジフルビューティ-アドバイザー)

「美味しく食べて体の中からキレイに健康に」をモットーに、料理教室やレシピ開発、コラム執筆など、キレイを磨くお料理と五感で楽しむ食卓作りの提案をしています。ココロとカラダに優しいお菓子も制作販売。 とにかく朝が大好きで応募させて頂いた朝美人アンバサダーへの就任も2021年で6期目となりました。今期は食のみならず、ライフスタイル全般についても発信していきたいと思っています。

■Instagram:@eri_k_o_

朝美人アンバサダー2021のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2021)

元記事で読む