1. トップ
  2. ファッション
  3. 見心地もいい服:「ゆるい方がキレイ」なカットソー的ニット

見心地もいい服:「ゆるい方がキレイ」なカットソー的ニット

  • 2021.11.22
  • 581 views

ニットが毎日の主役になってくるこれからは、ニットの中でも「種類」が欲しい。その1つとしておすすめしたいのが、特有のボリュームやほっこりした印象を感じさせない、なびくように軽いハイゲージ。締めつけがなくてもゆるみすぎは防ぐ。キレイを保てる穏やかさをまとって、見心地・着心地ともにより快適に。

-SELECT TYPE-
カットソーの延長的なニット

体が泳ぐような程よい身幅の広さや、そでのゆとりに着目。肩ひじ張らず、カットソーのように1枚でもさらっと、キレイに仕上がるタイプをご紹介。

1.DEEP SIDE SLIT
【ビッグシルエット+サイドスリット】


シルエットに抜けを生む
大胆なカッティング

一見キレイめスエットのような、凹凸のないなめらかな表面と、縦落ちする柔らかい生地。白&ビッグシルエットも膨張せず、ルーズな形が逆にエレガントなデザイン。 白チュニックニット 30,800円/ELE STOLYOF グレータックパンツ 25,300円/アストラット(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア) ゴールドピアス 29,700円/COLDFRAME(アイクエスト ショールーム) アイボリーバッグ 51,700円/モダンウィービング(アーセンス ルミネ新宿1) ネイビーパンプス 15,950円/DIANA(ダイアナ 銀座本店)

≫【全5選】ニットとコーディネートをもっと見る

元記事で読む