1. トップ
  2. ファッション
  3. ウルフカットの次は!【重めヘアスタイル】で冬仕様にシフト!

ウルフカットの次は!【重めヘアスタイル】で冬仕様にシフト!

  • 2021.11.22
  • 95629 views

ニットやコートなど、重量のあるアイテムを使ったファッションが増える冬にマッチするのは【重めヘアスタイル】。ウルフカットやレイヤーカットもトレンドですが、冬コーデには【重めヘアスタイル】がしっくりなじみます。今回は【重めヘアスタイル】をたっぷりご紹介いたします。

冬コーデと相性抜群なコンパクトボブ

あご下ラインをベースにカットしたミニボブは、首もとがスッキリするのが魅力。重ためのテイストはそのままハイネックやマフラーなど、ボリューミーなアイテムを取り入れることが多くなる冬コーデも好バランスにスタイリングできます。顔まわりをふわっと包み込むシルエットで小顔効果も期待大♡

誰もがトライしやすい重めロブ

短すぎず長すぎないロブは、誰にでも似合いやすいヘアスタイル。今までレイヤーを入れたヘアスタイルが定着していた人は、重めロブから始めてみるのがおすすめです。ダークトーンに偏りがちな冬コーデと相性がいい温かみのあるオレンジ系カラーと組み合わせれば、シーズンムードたっぷりのヘアスタイルに仕上がりますよ。

毛先を切りそろえて長さを変えずにイメチェン

ロングヘアをキープしたまま重めヘアスタイルを目指すなら、毛先を切りそろえた切りっぱなしヘアがおすすめ。段差をつけずにカットすることで重さが出るので、長さを変えずにイメチェンできます。ピンクベージュの暗色カラーで女性らしい気品を感じられるヘアスタイルは、男性ウケもバッチリです。

フェイスレイヤーで動きのあるくびれヘア

重めヘアスタイルに動きを出したいときは、顔まわりにだけレイヤーを入れてみて。ポイントはスカスカにならないように量を調整すること。レイヤーを入れすぎると、重さが出にくくなってしまうので注意してくださいね。サイドに広がる髪とピョンと外ハネする毛先からくびれラインが生まれ、レディな色気たっぷりのヘアスタイルが手に入ります。

【重めヘアスタイル】は冬コーデと相性抜群です。季節に合わせてヘアスタイルもチェンジしたいと思っている人は、ぜひ参考にしてください。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@euphoria.ouchi1005様、@ayt__107様、@fujitashintaro様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana

元記事で読む
の記事をもっとみる