1. トップ
  2. ヘア
  3. 話題沸騰中!【ハッシュカット】の「おすすすめスタイル」4選♡

話題沸騰中!【ハッシュカット】の「おすすすめスタイル」4選♡

  • 2021.11.22
  • 4353 views

韓国で人気に火がつき、日本でもおしゃれに敏感な女性たちがこぞってオーダーしている【ハッシュカット】。ベースの髪の表面を短くカットして段差をつける【ハッシュカット】は「ウルフカット」とも呼ばれていて、今話題沸騰中の髪型なんです。今回はおすすめスタイルを4つご紹介します。

韓国っぽヘアが手に入るフェイスレイヤー

顔まわりにレイヤーをたっぷり入れて前髪とサイドを繋げるようにデザインすると、トレンドの発信源・韓国風のヘアに仕上がります。フェイスラインを包み込むようなフォルムで小顔効果にも期待大! 長めの襟足はピョンと外ハネさせると、地味見えしがちな黒髪ショートもおしゃれな雰囲気たっぷりに仕上がります。

柔らかなニュアンスを出せるボブ

クールな印象のウルフカットをレディに仕上げたい人は、ゆるやかにレイヤーを入れるのがおすすめ。ボブベースの表面にあまり段差をつけずにレイヤーを入れると、毛先に柔らかなニュアンス感が出てグッと女性らしい雰囲気に仕上がります。定番のボブヘアに飽きてきた人にもおすすめ。

くびれとひし形で360度完璧シルエット

上記で紹介した髪型と反対に、ベースの髪よりも短めにしっかりレイヤーを入れるとキュッとくびれラインが出現。ボブからミディアムへ伸ばしかけているときは毛先がハネて扱いにくくなりますが、ハッシュカットにすることでハネた毛先さえおしゃれに見せることができます。きれいなひし形シルエットで小顔見えも叶いますよ。

ハッシュカットでロングのイメージが一新

ロングベースのハッシュカットは、一気にモードな雰囲気に。女性らしさやフェミニンなムード漂うロングヘアですが、顔まわりにたっぷりレイヤーを入れると印象がガラリと変わります。ロングヘアのままイメチェンできるので、バッサリカットする勇気がでない人にもぴったり。黒髪と合わせるとハンサムな中にも妖艶な色気を感じられる魅力的なヘアスタイルに。

ショートからロングまで、どんなレングスでもトライできるのが【ハッシュカット】の魅力です。ナチュラルに仕上げたい人はゆるく、個性的に仕上げたい人はしっかりめにレイヤーを入れるといいですよ。ぜひ挑戦してみてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@euphoria.t.iwasaki様、@mosshi0105vain様、@endokazuma06様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana

元記事で読む