1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性が思わず惚れる「かわいすぎる」LINEの表現とは?

男性が思わず惚れる「かわいすぎる」LINEの表現とは?

  • 2021.11.21
  • 2159 views

直接会って話すときには「見られ方」に気をつけていても、LINEでは気を抜いている人も多いのではないでしょうか。

直接顔を見て話せないからこそ、言葉だけでかわいい、話しやすいと思ってもらえるかが鍵になります。

そしてそうした小さなことの積み重ねが、結局は男性との心の距離をさらに縮めるのです。

そこで今回は、男性が思わず惚れる「かわいすぎる」と思うLINEをご紹介いたします。

ツッコミやすいボケ

「気になっている女の子がいるんですけど、みんなで会うときは真面目なのに、個人LINEではおもしろいことたくさん言ってくれて、しかもツッコミやすい。

こっちが会話しやすいように会話投げてくれてる気遣いとか、普段は見られない素の一面とかがたまらないですね」(32歳男性/飲食店勤務)

自分では意識せず、何気なくしたことってありますよね。そうしたありのままの言動が、彼に「かわいい」と思わせるようです。

ツッコミを期待して、ちょっとイタズラ心のある写真をLINEで送ってみるのもいいかもしれませんね!

興奮が伝わってくるLINE

「付き合って2カ月の彼女がいるんですけど、テンションが上がって興奮しているときのLINEがかわいいんです。

だいたいうれしいこととか、びっくりしたこととかを報告してくるんですけど、とにかく早く伝えたいっぽくて、日本語がところどころおかしかったり、意味がわからないことも多くて理解不能なんです。

でも、そこがかわいいんですよね~……」(30歳男性/化粧品メーカー勤務)

興奮している様子が、ありありと浮かぶ……。そんなLINEも、男性にとっては「かわいい!」と思えるよう。

ここぞというときに使うスタンプや、絵文字を決めておくといいかもしれませんね。

素直でストレートな反応

「僕は、料理やお菓子作りが得意で、合コンで出会った女性ににそれを話したら、意外に興味を持ってくれて。

料理を作るたびにLINEでその写真を送ってみたら、そのたびに『すごーい!』『おいしそー!』ってリアクション大きくてかわいい。きっとデートしても楽しいだろうなって勝手に想像してました」(30歳男性/Webデザイナー)

素直でストレートな反応は、LINEであっても印象アップにつながる可能性大。

ただし、声のトーンや表情が伝わらない分、大げさすぎる褒め言葉だと逆効果になってしまうことも……。

頑張ったポイント、おすすめの理由などを質問すると、さらに好感度アップするはずですよ!

LINEだからできるアピールがある

相手の真意が分かりづらいLINEだからこそ、男性はシンプルで分かりやすい表現を好むようです。

逆に、どう反応したらよいか分かりづらい文は、返すのを面倒に感じられてしまうかも。

受け取る相手の気持ちになって、どんなLINEなら負担なく、楽しく返信できるのかを意識しましょう。

それが結局は、「かわいい」と惚れられるLINEにつながるはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる