1. トップ
  2. インテリア
  3. 快適な睡眠のために寝具を洗う頻度はどのくらい?

快適な睡眠のために寝具を洗う頻度はどのくらい?

  • 2021.11.20
  • 5011 views

ベッドシーツや枕カバーなど、皆さんはどのくらいの頻度で洗っていますでしょうか?

今回は、快適な睡眠のために寝具をどのくらいの頻度で洗うのがおすすめかご紹介していきます。

寝具はどのくらいの頻度で洗っている?

ベッド

寝具をどのくらいの頻度で洗うかは人によって違ってきます。

例えば、週に1回洗うという人もいれば、半年に1回しか洗わないという人もいるでしょう。

また、汚れたときや気づいたときに洗うという人もいるようです。

夏場の暑くて汗をたくさんかく時期は多めに洗濯しているという人もいます。

寝具を洗わないとどうなるか?

シーツ

寝具を洗っていないと、雑菌が繁殖し、ダニがたくさん発生してしまう可能性があります。

寝ている間にかいている汗はシーツや枕カバーなどの寝具が吸収し、それをずっと洗わないでいると、雑菌が繁殖するのです。

夏はもちろんのこと冬などの寒い時期でも、寝ている間に汗はかいていますので、定期的なシーツや枕カバーの洗濯は必要になります。

また、汗だけではなくフケなども寝具に付着している可能性がありますので、洗濯していないとダニのすみかとなってしまいやすいです。

快適な睡眠のためには、どのくらいの頻度で寝具を洗うのがおすすめ?

ベッド

快適な睡眠のためには、週1回程度の洗濯がおすすめです。

もちろん、汚れてしまったり、気になったりする場合はもっと洗ってしまってもよいかと思います。

しかし、ベッドシーツを毎日洗うのは大変な場合もあるかと思いますので、週1回程度は洗うように心がけるのがおすすめです。

特に夏は汗が気になるという方もいらっしゃると思いますので、夏場は週に2,3回洗濯をして、冬は週1回程度にするというのも良いでしょう。

雑菌やダニを大量発生させないためにも、適切な頻度で洗濯をするようにしてくださいませ。

冬でもなるべく週1回は洗濯する事

寒い冬の時期でも、なるべく週1回は洗濯をこころがけるようにする事がおすすめです。

先ほどもご紹介しました通り、冬の時期でも寝ている間は汗をかいています。

夏は頻繁に寝具を洗濯しているという人でも、冬はついさぼりたくなってしまうという事もあるかもしれないです。

しかし、冬でも寝ているときにかいた汗は枕カバーやベッドシーツなどに吸収されてしまいます。雑菌を繁殖させないためにも、週1回は冬でも洗濯するようにする事です。

寝具はどのくらいの頻度で洗うのがおすすめかのまとめ

寝具は、最低でも週1回は洗うように心がけるのがおすすめになります。

快適な睡眠のためにも、定期的な寝具のお洗濯は大事です。

ダニや雑菌の繁殖には気を付けてくださいませ。

元記事で読む