1. トップ
  2. 「レッド・ノーティス」がNetflix史上最高のオープニング記録を樹立 主演3人がコメント

「レッド・ノーティス」がNetflix史上最高のオープニング記録を樹立 主演3人がコメント

  • 2021.11.21
  • 1656 views

「レッド・ノーティス」がNetflix史上最高のオープニング記録を樹立 主演3人がコメント

画像1
「レッド・ノーティス」 / Netflix映画「レッド・ノーティス」独占配信中

ドウェイン・ジョンソン(「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」)、ガル・ギャドット(「ワンダーウーマン」)、ライアン・レイノルズ(「デッドプール」)という3大スターが共演したアクション大作「レッド・ノーティス」が、Netflixのオープニング記録を樹立したようだ。

「レッド・ノーティス」は、ジョンソン主演の「セントラル・インテリジェンス」と「スカイスクレイパー」でメガホンをとったローソン・マーシャル・サーバー監督によるオリジナル企画で、Netflixは獲得のために2億ドルもの大金を捻出したといわれている。

レッド・ノーティスとは、インターポール(国際刑事警察機構)が世界の最重要指名手配犯を逮捕するために発令する国際手配書のこと。映画「レッド・ノーティス」は、悪名高い美術品泥棒ビショップ(ギャドット)を捕まえるために、FBI捜査官のジョン・ハートリー(ジョンソン)と、詐欺師のノーラン・ブース(レイノルズ)がタッグを組むことになるという物語だ。

Netflixによると、「レッド・ノーティス」の配信開始初日となる11月12日の再生回数が、映画作品として史上最高を記録したという。この報告を受けて、主演3人が「『レッド・ノーティス』が世界中でNetflixのオープニング記録をぶち破った」(ジョンソン)、「ワオ。『レッド・ノーティス』がNetflixで映画作品として史上最高の記録を樹立だって」(レイノルズ)、「感謝の気持ちでいっぱいで、興奮している!!!」(ギャドット)と、それぞれSNSでコメントを発表している。

なお、Netflixは具体的な再生回数を発表していない。「レッド・ノーティス」は、Netflixで独占配信中。

元記事で読む