1. トップ
  2. 恋愛
  3. 手相占い|基本線の見方や意味は?金運・成功運・性格も当たる!

手相占い|基本線の見方や意味は?金運・成功運・性格も当たる!

  • 2021.11.20
  • 20456 views

手相には、その人の性格だけではなく、運命の流れも表れているものです。

人生に行き詰まって、道が見えなくなってしまった人でも、手相の状態から本来の自分に戻るヒントを見出すことができる場合も。

そこで今回は、「手相占い」で主要となる5つの線「生命線」「結婚線」「運命線」「感情線」「頭脳線」の見方について詳しくお話しいたします。

それぞれの線に、いったいどんな意味が隠されているのか、具体的に解説していきます。

あなたに秘められている新たな可能性が明らかになるかもしれませんよ!

5つの基本線の見方

手相を見るうえで特に大切なのが、「生命線」「結婚線」「運命線」「感情線」「頭脳線」という5つの太い線です。

それぞれの線が、どこからどこへ伸びているのかについて、まずは簡単に解説しますね。

「生命線」は、手のひらの真ん中から手首のほうへ伸びている手相です。

たいていの場合、親指と人差し指の間のどこかを起点として、手首の内側や中央に向かって描かれています。

次に「結婚線」ですが、これは小指のすぐ下、手のひらの外側に短く入っている切り込みのような手相です。

結婚していてもしていなくても、結婚線がある人もいればない人もいます。

「運命線」は、手のひらの上部から下部に向かって、縦に真ん中を貫くように伸びている手相です。

「感情線」は、結婚線の下あたりから、人差し指のほうに向かって伸びています。

そして最後の「頭脳線」は、生命線の起点と同じ場所か、もしくはその近くから手のひらの外側に向かって伸びている手相です。

「感情線」の意味とは?

「感情線」には、その人の感受性の状態や、感情の傾向が現れやすいとされています。

また性格だけではなく、人との関わり方や異性との関係性まで読み解ける場合が多いです。

感情線の長い人は、自分の感情を表に出すことがわりと得意で、心も純粋であることから、人懐っこいタイプの人が多いでしょう。

たとえ人から利用されたり、騙されたりするような出来事があったとしても、そのせいで心を閉ざしてしまうようなことはほとんどありません。

反対に感情線が短いと、感情よりも理性を重視する傾向にあって、サバサバとした性格をしている人が多いです。

感情に左右されにくいぶん、自分が大切にしたいと思っているものを守り抜いていくことができます。

ちなみに感情線の太さについてですが、感情線が細いと心も繊細で、反対に太い場合には神経も太いとされているのです。

「頭脳線」の意味とは?

「頭脳線」は、別名「知能線」とも言われている手相です。

感情線から“感受性”を読み解くことができるのに対して、頭脳線からは頭脳に関係するその人の個性を紐解くことができます。

物の考え方や、楽観的になりやすいのか、はたまた悲観的になりやすいのかなど、思考の傾向まで表れている場合がほとんどです。

またこの線は、その人が秘めている本質的な才能や資質を読み解くヒントにもなります。

理性の傾向がわかるわけですから、人それぞれいったいどんな職業に向いているのかも導き出せるのです。

頭脳線が長い人は、何事も良く考えたうえで決断し、行動していくほうが好きな「熟考タイプ」の人でしょう。

対して頭脳線が短い人は、即断即決の人であり、その時々の直感に従って行動する場合が多いです。

頭脳線が短い人は、判断力があるぶん、リーダー的な気質を有する人だとも言われています。

「生命線」の意味とは?

「生命線」から読み解けるのは、ズバリその人の生命力の強さです。

また生命力の他にも、その時々の健康状態が現れていて、場合によっては環境の変化による体の状態までわかります。

濃く太い生命線を持つ人は、心身ともに素晴らしいスタミナの持ち主であり、多少無理の利く性格をしているでしょう。

反対に生命線が薄く細い人は、気力がそれほど強くはなく、無理をせずマイペースを保っていく生き方が合っています。

次に生命線の長さですが、生命線が長い人は、そのぶん寿命も長くなりやすい傾向とされています。

反対に生命線の短い人は、昔はただ単に「短命である」という判断を下されていましたが、その予測が必ずしも当たらないというのが現代の考え方です。

力強い生命線を持つ人も、繊細で控えめな生命線がある人も、それぞれご自身に合った生き方をすることこそが悲運の回避につながります。

「運命線」の意味とは?

「運命線」は主に、人生を通してどんな運命を辿っていくのかがわかる手相です。

また見方によっては、何歳の時にどんな状況がやってくるのか、などについて未来を予測できる場合もあるでしょう。

ちなみに手相占いにおいて、左右の手相の違いについてですが、左手の運命線からは先天的な運勢を読み解くことができます。

右手の運命線に表れるのは、後天的な運勢の変化です。

このように、右手と左手では手相の意味合いが異なってきますので、両方の手を鑑定する必要があります。

運命線が長く濃い人は、自分の人生におおむね満足できていて、充実感が太さや色濃さとして表れているのです。

反対に運命線が細く薄い人は、人生の目標が特に定まってはおらず、現実面や精神面の不安定な状況を脳が認識して、細く薄い運命線として表れている可能性が考えられます。

「結婚線」の意味とは?

最後に「結婚線」ですが、この線からわかるのは、あなたが結婚するであろう年齢や回数などについてです。

また線の状態によっては、あなたが円満な結婚生活を送れるかどうかを読み解くこともできます。

結婚線の本数が多ければ、それだけ結婚のチャンスが巡ってきやすいと考えられるでしょう。

結婚線の太さについては、結婚の可能性の高さを表していると言われています。

たとえ今は薄い結婚線しかなくても、その後すぐに色濃くなる可能性だって考えられますから、線の状態だけを見て一喜一憂する必要はありません。

結婚線が薄い人は、結婚縁がまだ近づいてきていないと読み解くこともできますし、あなた自身の結婚に対する願望自体がそれほど高まっていないと考えることもできます。

結婚線もそうですが、他の手相についても、あなたの内面が変われば線の様子も自然と変わっていく場合が多いです。

手相はあくまでも、その時の状況を知る一つの目安や手段として活用してみてください。

元記事で読む
の記事をもっとみる