1. トップ
  2. BE:FIRST、黒ベースの新衣装でパフォーマンス!「いつもと違う新しいイメージの『Shining One』が出来た」<ベストアーティスト2021>

BE:FIRST、黒ベースの新衣装でパフォーマンス!「いつもと違う新しいイメージの『Shining One』が出来た」<ベストアーティスト2021>

  • 2021.11.17
  • 99 views

櫻井翔が総合司会を務める日テレ系音楽の祭典「ベストアーティスト2021」(11月17日[水]夜7:00-10:54、日本テレビ系)に、BE:FIRSTが登場。「Shining One」を歌唱したBE:FIRSTからコメントが到着した。

【写真】「MUSIC BLOOD」に出演した際のBE:FIRST

BE:FIRSTコメント

――今回の歌唱曲「Shining One」、改めて楽曲の注目ポイントを教えてください。

SOTA:「Shining One」はダンスパートがはっきりあるので、スキルフルな勢いを見ていただけたらと思います

SHUNTO:今回は新衣装にも注目して見ていただけていたらうれしいです。高級感溢れる衣装で改めて気合が入っている感じがします

MANATO:ダークな感じの新衣装といっしょに曲を聞くとまた違って見えるんじゃないかなと。いつもと違う新しいイメージの「Shining One」が出来たんじゃないかと思います

――来年に向けての目標も教えてください。

RYUHEI:来年はより本格的に音楽活動をやっていきたいです。新しい曲を作ったり、いろんな方とコラボして曲を作ったり、もう一歩進んだBE:FIRSTでありたいなと思います

JUNON:新しいBE:FIRSTとしての曲もたくさん作りたいと思いますし、曲を増やしてBESTY(ファン)の前でライブをしたいなと思っています

――今日の楽屋での様子を教えてください。

RYOKI:僕たち7人いるとすごくリラックスするので、いつも通り楽屋では好きなように過ごしています。もちろんパフォーマンスに挑む前の緊張感はあるんですけど、それまでは和気あいあいとしています

LEO:BE:FIRSTのいいところが、チームでいるときの雰囲気はいつも同じマインドで変わらないことです。楽曲に誠実に向き合いながら、リハの映像を何回も確認したり、いつもやっていることは変わらず、気合いだけはしっかりもってステージに上がる準備をしていました。「Shining One」は特に、かっこいい部分と親しみやすい部分の両面を曲の中で感じやすいと思うので、初めて見た方もいろんなBE:FIRSTを楽しんでいただけたんじゃないかなと思います

元記事で読む