1. トップ
  2. ファッション
  3. マンネリ気味ニットがフレッシュな印象に!4つの着こなしアイデア

マンネリ気味ニットがフレッシュな印象に!4つの着こなしアイデア

  • 2021.11.16
  • 4273 views

レイヤードをマスターすれば、どんな服だってイメージを変えられる。毎年の定番ニットをまた着たくなる、着こなしアイデアをご紹介。

重ねるたびに新しい表情が見えてくる

ボーダーニット¥8,800/ジャーナル スタンダード レリューム(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店) ワンピース¥15,400/マドモアゼル ロペ サングラス¥19,800/エーディーエスアール(シック) イヤリング¥5,500/ラダ/ルル・ウィルビー(アルアバイル)

花柄ワンピに合わせて、柄×柄のキッチュな上級スタイルに昇華。小物で大人っぽさをひとさじ加えて。

ニット/着回し 中に着たTシャツ¥7,500/ノーク スカート¥38,500/コンフォート エンブレイスメント(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ネックレス¥7,700/メゾンスペシャル(メゾンスペシャル 青山店)

シンプルなのに今っぽく見えるのは、万能白Tとのレイヤード。袖口や裾からチラりと見える白で、鮮やかレッドをカジュアルダウン。

ニット/着回し ブラウス¥12,100/レイ ビームス(レイ ビームス 新宿) パンツ¥17,600/アンクレイヴ メガネ¥57,200/アーレム(グローブスペックス エージェント) イヤリング¥57,200/ダニエラ・デ・マルキ(アッシュ・ペー・フランス)

重ねるだけでスタイルが完成する、旬のビッグ襟。インパクトは十分なので、ほかはシンプルにまとめて。シックな黒ブラウスは、白よりも合わせやすく大人顔。

肩に掛けたニット/着回し ジャケット¥41,800/アルアバイル ブラウス¥36,300/アナイ オーバーオール¥16,500/ラングラー(リー・ジャパン カスタマーサービス) ネックレス¥55,000/ルフェール(UTS PR)

あえてニットを“着ない”ストール風アレンジで新たな表情を引き出して。ストールよりも抜け感が出るので、メンズライクな雰囲気にマッチ。

PHOTO=川﨑一貴(MOUSTACHE)

STYLING=竹岡千恵

HAIR & MAKE-UP=沼田真実(ilumini)

MODEL=泉はる

TEXT=GINGER編集部

元記事で読む