1. トップ
  2. 恋愛
  3. 喜怒哀楽激しすぎる!そんな彼をうまく【コントロール】するコツって?

喜怒哀楽激しすぎる!そんな彼をうまく【コントロール】するコツって?

  • 2021.11.12
  • 417 views

性格の問題で、彼が喜怒哀楽が激しいと悩む女性もいるはずです。

良い時はいいけど悪い時はどうしたら良いかわからないといった悩みの女性の為に今回は、コントロールのコツをお伝えします。

そっとしておく

機嫌が悪くなったと感じるのは、彼女ならすぐのはずです。
1番ベストなのが、そっとしておく事であり喜怒哀楽が激しいからこそ、時間とともに落ち着いていきます。


彼の言葉使いや顔色をチェックする事で、彼が今何に対して機嫌が悪くなったのかだいたいの目安はつくはずですから、彼にとっての不安や苛立ちがなくなるのを待ち、それまでそっとしておくことが重要です。

彼に合わせる

普段、機嫌を悪くさせたくないと考えるのはあたりまえですが、喜怒哀楽が激しいといってもきっかけがなければかわりませんし、気をつけて接すれば楽しい時間が続きます。
まず、彼に合わせる事が1番です。


子供ではないのだからと呆れてしまいがちな行動になりますが、合わせることによって何よりも幸せな時間が継続するのです。

機嫌が良い時に楽しむ

喜怒哀楽が激しいのであれば、その他は放っておき機嫌が良い時のみを楽しめば良いのです。
喜怒哀楽が激しい人というのは、感情が豊かな証拠であり男性はモテる方が多いものです。


しかし、困ったことに振り回されるのは女性側なのです。
それなら、機嫌が良く過ごせる時に楽しく過ごし後は彼の性格なのだからと気持ちを切り替えることです。


嫌な一面として捉えてしまうと何もかも嫌に思えてしまい辛いものとなってしまうのでくれぐれも、彼との距離感を取る事は大事なのです。

彼の顔色を見る

少し手間ですが、彼の顔色を伺うのは非常に大事なことと言えますし、顔色を伺う事でなにかと解決できる部分があります。
先ほどお伝えした通り、喜怒哀楽が激しい方は非常に感情が豊かなのです。


それならば活用しない手はありませんし、喜怒哀楽は悪いことではないのです。
ほんの少しの考え方と行動でお付き合いは楽しいものとなるはずです。

まとめ

大好きな彼だからこそ、できればニコニコとしていてほしいと思うのは当たり前の感情かと思います。
なにかと気をつかいがちで、女性側がストレスを感じては恋愛として成り立たないのです。


ここでのポイントは、コントロールすべきは彼の気持ちではなく、女性側の気持ちという事なのです。
前向きに捉えて彼と向き合うべきです。
ストレスに自身が感じる事があれば、気持ちを切り替えて彼との距離をおくことも大切です。
(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる