1. トップ
  2. いのちの尊さを感じる奄美大島へ! 魂ゆさぶる元ちとせの新曲も必聴!

いのちの尊さを感じる奄美大島へ! 魂ゆさぶる元ちとせの新曲も必聴!

  • 2021.11.9
  • 357 views
いのちの尊さを感じる奄美大島へ! 魂ゆさぶる元ちとせの新曲も必聴!
奄美大島PRムービー『いのち、むきだし。奄美大島』

選ばれし人が訪れる⁉ 奄美大島PRムービー公開!

2021年7月26日に世界自然遺産に登録された奄美大島。奄美大島自然保護協議会では、全国に奄美大島の魅力を発信するとともに、これからの観光のカタチ「サスティナブル・ツーリズム」を、先陣をきって推進していく方針を打ち出した。そこで、世界からの評価も高い奄美の生物たちにスポットを当てながら、旅行者の環境保全意識を高めていくことを目的としたPRムービーが公開中だ。

ムービータイトルは『いのち、むきだし。奄美大島』。奄美に生きるいのちの尊さと儚さを、心揺さぶる歌声と躍動感のある動植物たちの映像とともに伝えているのが印象的だ。

祖父母が暮らす奄美大島に家族や親戚と訪れた、ある1人の少女。ビーチで遊んでいると、突然、少女の腕にいのちの糸が巻きつく。そのいのちの糸は、両親につながり、兄弟、そして祖父母のもとへ。そこからさらに奄美大 島の多様な生物たちへとつながっていく。アオウミガメ、アマミホシゾラフグ、アマミノクロウサギ、ザトウクジラ …。奄美を代表するさまざまな生きものたちにいのちの糸が巡り、最終的には島全体を包み込んでいくという展開だ。

ここで伝えたいのは、すべてのいのちはつながっているということ。このことを少女が実感することで、改めていのち の大切さを知り、環境保全への意識が芽生える、そんな内容の動画になっている。ラストは、夕日をバックに孫を抱き抱えるおじいちゃん。その孫の腕にいのちの糸が巻きつき、このいのちの島を次世代へと受け継いでいくというエンディングだ。息をのむほど美しい風景が広がる。ぜひ、いのちむきだしの躍動感を存分に堪能してほしい。

音楽を担当するのは、奄美在住のアーティスト、元ちとせ。彼女が、今回のために制作された新曲を魂をこめて歌いあげた。動植物の映像は、40年に渡り奄美の自然と文化を撮り続けてきた写真家の浜田太が中心になって集めたもの。アマミノクロウサギの子育てシーンなど世界的にも貴重な映像の数々も見られるという。このムービーは特設サイト内に格納されると同時に、奄美出身アーティスト元ちとせの全国TVCMでも放映。渋谷と道頓堀の屋外ビジョンでも流れるので、訪れた際にはぜひチェックしてほしい。

「いのち、むきだし。奄美大島」は、特設サイト、元ちとせTVCM、渋谷と道頓堀の屋外ビジョンにて公開中。

元記事で読む
の記事をもっとみる