1. トップ
  2. Netflix版「未来日記」のMCはDAIGO! 主題歌はSEKAI NO OWARIの書き下ろし楽曲「Diary」

Netflix版「未来日記」のMCはDAIGO! 主題歌はSEKAI NO OWARIの書き下ろし楽曲「Diary」

  • 2021.11.6
  • 85 views

Netflix版「未来日記」のMCはDAIGO! 主題歌はSEKAI NO OWARIの書き下ろし楽曲「Diary」

画像1
「『未来日記』に参加できて、率直にいうと『MNU』」 / Netflixシリーズ「未来日記」12月14日(火) よりNetflixにて全世界独占配信

12月14日から全世界同時独占配信が行われるNetflixシリーズ「未来日記」のMCを、DAIGOが担当することがわかった。また、スタジオ出演は、佐藤大樹 (EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)、サーヤ(ラランド)、鷲見玲奈、夏菜、主題歌を「SEKAI NO OWARI」が担当することが決定し、予告編(https://www.youtube.com/watch?v=pLDBmck7w2M)、キーアート、場面写真も披露された。

約20年前、TBSのバラエティ番組から生まれた「未来日記」。映画化、イベント化、ゲーム化もされ、主題歌の「TSUNAMI」「桜坂」などがミリオンヒットを飛ばすなど社会現象になった。そんな伝説の恋愛リアリティ企画が、Netflixで現代版にアップデートされ、リブートされることになった。

画像2
Netflixシリーズ「未来日記」12月14日(火) よりNetflixにて全世界独占配信

未来日記は「これから起こることが書かれている不思議な愛の日記」。全く知らない男女へ日記が届けられ、そこには2人が恋に落ちていく未来が書かれている。信じられないような出会い、感動的な愛の告白など、非日常的でドラマチックな体験をしていく中で、男女は恋に落ちていくのか? そして最後の日記に書かれているのは「永遠の別れ」。未来日記で出会った2人は、未来日記で別れることが決まっているのだ。

画像3
スタジオ出演は、佐藤大樹 (EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)、サーヤ(ラランド)、鷲見玲奈、夏菜 / Netflixシリーズ「未来日記」12月14日(火) よりNetflixにて全世界独占配信

MCを務めることになったDAIGOは「『未来日記』に参加できて、率直にいうと『MNU』。(M)未来(N)日記(U)嬉しい。ズバの世代だったので本当に見てたんですよ」と“DAI語”で胸中を吐露。また「SEKAI NO OWARI」は、本作のために主題歌「Diary」を書き下ろし。Fukaseは「僕らの世代からするとレジェンド的な番組ですから、緊張するというか、務まるのかな?って感じでした」と話し、Saoriは「未来日記は結末がわからないから、どこに最終的な歌詞の結論にしたら良いのかが難しかった」と制作過程を振り返っている。

DAIGO、スタジオ出演者、「SEKAI NO OWARI」のコメント全文は、以下の通り。

【DAIGO】 「未来日記」に参加できて、率直にいうと「MNU」。(M)未来(N)日記(U)嬉しい。ズバの世代だったので本当に見てたんですよ。(未来日記が)復活するっていうだけでも嬉しかったし、いち早く見られることも嬉しかったですし、本当に嬉しかったです。「未来日記」で「KKS」。(K)キュン(K)キュン(S)して! 未来日記を知らない世代の方もドンピシャな世代の方も全員見てほしいです。2人の行方が気になって仕方がなくなります。とにかくその時間、損させないんで。是非堪能して頂きたいです。

【佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)】 恋愛リアリティショーを普段から見るのがすごく好きで、“いつかそれを見てコメントする側になりたいな”と思っていた矢先のオファー、すごく嬉しかったです。「未来日記」、一言で言うと“ここまでするのか!”と何度も思わされました。もちろんハッピーなシーンもあるんですけど、心がグッと痛むようなシーンもあったり。僕たちも見ながら思わず見入ってしまって。もう永遠に見てられるなっていう2人の雰囲気とか恋の行方とか。自分だったらこういう恋愛をしたいなとかすごく妄想とかも掻き立てられる作品になっていると思うので、是非2人の恋の行方に注目してこの作品を楽しんで頂けたらと思います。

【サーヤ(ラランド)】 Netflix上の恋愛系の番組はほぼ全て見切っていたところだったので、早く新しいの来ないかなと言うところに来たお仕事ですごい嬉しかったです。「未来日記」はまだ小さかった頃に放送されて知らなかったんですけど、こんなに面白いことが私が3歳くらいの時からすでに始まってたんだっていうので度肝を抜かれました。わかりやすく言うと“SDNNMRKD”ですね。(SD)世代じゃ(N)ないけど(NMR)のめり(KD)込んだ。ほんとに。今までの恋愛バラエティにない要素が盛り沢山で。私これすごい謎解き要素あるなと思ったんですよ。本当ほぼアガサクリスティぐらいの結末なので、細部まで目を凝らしてみてほしいです。気づけば気づくほど面白いです。

【鷲見玲奈】 「未来日記」を私は見たことはなかったんですけど、もちろん存在は知っていて、恋愛リアリティショーの先駆けで、今回どんな風になるんだろうと思って参加しました。私自身すごく恋愛リアリティショーが大好きで、人の恋愛を見てドキドキすることが本当に楽しくて、皆さんと“わちゃわちゃ”話しながら見るのがすごく楽しかったです。本当に毎話毎話キュンキュン、ドキドキ、ハラハラする2人の恋愛を覗き見するのはとっても楽しいので、是非私たちと一緒に楽しんでください。

【夏菜】 私は「未来日記」を実は知らなかったんですが、マネジャーさんが「未来日記」の大ファンだったということで、一回見てみたらめちゃめちゃ面白くて。これは私も一緒に見届けたいと思って今回オファーを受けさせてもらいました。「未来日記」という題名なだけあって、その2人に「未来日記」が渡されてどんどんことが進んでいくのですが、全てがそう行くかと言ったら大間違い!っていうことだけ伝えておく。あとは何も言えない。とにかく最後まで見て下さい!全部見たらわかる。

画像4
SEKAI NO OWARI

【SEKAI NO OWARI】

●主題歌のオファーを受けて

Fukase:僕らの世代からするとレジェンド的な番組ですから、緊張するというか、務まるのかな?っていうところがありましたけど。 Nakajin:未来日記といえば、僕ら中高生の頃、全員見ていたからね。

●「Diary」はSaoriが歌詞を担当

Saori:最初にもらった資料に「最後はどうなるかわかりません」と書いてあって、どこを最終的な歌詞の結論にしたら良いのかな?って。なかなか歌詞が決まらなくて、 最初の四文字が「それまで」っていうのがはまって、そこから一気に書けました。書き出しが気に入っています。

●楽曲アレンジも特徴的

Fukase:普通、ピアノソロは2番の後に来るのに。普通はあの場所に入らないし、普通の ソロにしちゃ2小節多くない? いや、もっと8小節くらい多い。

Saori:「あれは完全に私のサビ」。

Fukae:歌詞にならなかった想いが、あそこに全部詰まっています。

●視聴者へのメッセージ

DJ LOVE:歌入れの前にトレーラーに(曲を)のせた映像を見せてもらった時、鳥肌がすごかったです。その段階で、これすごい良いじゃないのって。

Nakajin:あれだけで泣けちゃう感じがしました。

Saori:初めて真正面からラブソングを作ったなって思います。ぜひ真正面から聞いてください。よろしくお願いします

Netflixシリーズ「未来日記」12月14日(火) よりNetflixにて全世界独占配信

元記事で読む