1. トップ
  2. グルメ
  3. 【宇都宮】海外の雰囲気を味わえる!中華料理「小閣樓」

【宇都宮】海外の雰囲気を味わえる!中華料理「小閣樓」

  • 2021.11.6
  • 5197 views

皆さんこんにちは!地域特派員のほっこりです。

いつも道沿いに眺めていて「なんだか気になる店構えだなあ。きっと本格的な料理なんだろうな」と思っていた中華料理屋さんに、ついに行ってきました。その名も「小閣樓」。

気になる店構え

その気になる店構えとはこちら!

出典:リビング栃木Web

「上海チキン」「担々麺」などの文字が大きく書かれているのが見えます。 レトロシャビーな雰囲気で、なんだか日本じゃないような、海外の香りを感じさせます。

出典:リビング栃木Web

店内は食堂という感じなのですが、その気取らない雰囲気がやはり東南アジアあたりの中華街の食堂みたい。子供たちも「なんだか日本じゃないみたい」と言っていました。店員さんも、日本人の方もおられましたが、厨房とのやりとりの雰囲気から、日本人ではない方もいるようでした。飛び交う中国語らしき言葉に、ますます濃厚になる海外のレストラン感。

頼んだものはこちら

さて、そんな雰囲気の中、どきどきしながら頼んだのはこちら。

出典:リビング栃木Web

焼き豚炒飯。焼き豚がジューシーで、ごはんもパラパラ、文句なく美味しい! 子どもたちと取り合いで、あっと言う間になくなりました。

出典:リビング栃木Web

こちらは赤担々麺。担々麺は「小閣樓名物」と銘打ってあり、「白」「黒」「赤」「汁なし」とまさに4種類もありました。どれかひとつは注文すべき品ですね! 迷った挙句、もっとも辛い赤担々麺を選びました。 麺も「細麺」「刀削麺」の二種類麺が選べたので、「刀削麺」にしてみました。縮れていて、辛みのあるスープとよく合う!

出典:リビング栃木Web

こちらは醤油ラーメン。こういう定番を頼むのは子供たちなのですが、子供が食べやすい定番のものがちゃんとあるのもいいです。高級すぎる中華料理屋さんだと、子供が食べ慣れないものばかりで、ちょっと困りそう。そんな予感がしてあまり行ったことがないんだけど。

出典:リビング栃木Web

焼き餃子。文句なしに美味しい。

出典:リビング栃木Web

そしてこちらが看板商品のもうひとつ、上海チキンです。味つけした丸焼きチキンをぶつ切りにしてあります。この量で半羽です。 皮がぱりぱりで、肉はジューシー。中まで味付けがしっかりしてあって、さすがの美味しさ。手でつかんでむしゃむしゃ食べてくださいとのことでしたが、その食べ方が実は一番美味しいですよね。この上海チキンは日本離れした本格的なお味で、頼んで正解!

プチトリップ気分を味わえたレストランでした。 次に行ったときは白担々麺か黒担々麺、いや汁なし担々麺かな…!? とにかく担々麺だけでもコンプリートしたいです!

小閣樓 住所 〒320-0075 栃木県宇都宮市宝木本町1140 営業 11時00分~15時30分、16時30分~22時00分(水曜定休) 電話 028-665-0910

元記事で読む
の記事をもっとみる