1. トップ
  2. レシピ
  3. 香ばしくて体に良い優秀食材!「ごま」の種類と栄養価をおさらい

香ばしくて体に良い優秀食材!「ごま」の種類と栄養価をおさらい

  • 2021.11.5
  • 3034 views

11月5日:今日は「ごまの日」

ごまとごま油
朝時間.jp

様々なお料理に彩りや味わいを添えてくれる「ごま」。とっても小さいごまですが、かかっているかいないかで、お料理の見た目、そして味わいが格段にアップしますよね。

ごまには「白」「黒」そして「金」の3つの種類があります。「色だけでなく、栄養価にも違いがあるのかな…?」と気になったので、この機会に調べてみました。

結論からお伝えすると、栄養成分はほぼ同じ!ごまは種類にかかわらず、約50%は脂質で、約20%がたんぱく質、約20%弱が炭水化物なのだそう。

この成分割合を見て

「ごまって脂質のかたまりってこと!?」

と思った方もいるかもしれません。ですが、安心してください。ごまの脂質に含まれているのは人体では合成できない必須脂肪酸(リノール酸、オレイン酸など)。控えるどころか、むしろ積極的に摂りたい脂質なのだとか(もちろん摂り過ぎには注意が必要です!)。

(参考)農林水産省ホームページ 「ゴマについて、黒ゴマ、白ゴマなど種類がありますが、何が違うのですか。」( https://www.maff.go.jp/j/heya/sodan/1610/01.html )

そして、ごまに含まれる代表的な栄養素といえば、セサミン。セサミンには酸化防止効果があり、動脈硬化、脂質異常症等の予防効果が期待できると言われていますよ♪

朝ごはんに食べたい♪「ごま」を使ったおすすめレシピ
さば缶とおくらのごまみそ和え
朝時間.jp

簡単☆さば缶とおくらのごまみそ和え by kaana57さん

こちらは、朝ごはんにおすすめの、ごまを使ったヘルシーレシピ。

たんぱく質だけでなく、生活習慣病を予防する栄養素が豊富な「さば缶」とたっぷりのごまを使った、ご飯のおかずになる簡単な和え物です。

オクラが手に入りにくい季節は、ピーマンなど他の野菜で代用してみてくださいね♪

「ごまの日」とは?

岐阜県中津川市付知町でまちづくり企画やでゲストハウスの運営を手がける「株式会社ゴシンボク」が制定。アニメやアイドルが好きな人たちが、一番好き、一番応援している相手(推し)について語り合う日。運営するゲストハウスで推しているキャラクターやアイドルの誕生日を祝うイベントなどを企画。日付は1104で「いい(11)推し(04)」と読む語呂合わせから。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

元記事で読む