1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【恋活アプリ攻略法】男性からの好感度が高いプロフィールの特徴

【恋活アプリ攻略法】男性からの好感度が高いプロフィールの特徴

  • 2021.11.3
  • 862 views

出会いの場所としてますます注目される恋活アプリ。ですが、ただ始めてみても収穫がないことは珍しくありません。相手との最初の接点となるプロフィールを工夫して、きちんと相手の心を掴むことが大事です。ここでは、男性からの好感度が高いプロフィールの特徴を紹介します。

きちんとした写真を載せている

対面ではなくアプリの中で知り合うことになるため、男性が「この人と話してみたいな」と思うキッカケとして、写真は大きな割合を占めます。

美人や可愛い人でないとダメというわけではもちろんありません。重要なのは、あなたの実際の雰囲気を伝えることができる、きちんとした写真を載せることです。

逆を言えば、加工されている写真、複数人で写っている写真はNGということでもあります。これらは、「ノリでアプリをはじめてみた感」が出てしまい、真剣に相手を探している男性から敬遠されます。

また何年も前の写真を載せるのもNGです。実際に会うことになった場合、写真と全然違うことがわかると、男性としては「ウソをつかれていた」と捉えて冷めてしまいます。

お見合い写真のような本格的なものは不要ですが、直近のあなたの顔を正面からしっかり映したものがやはりベストだと言えるでしょう。

アプリの利用目的をきちんと書いている

恋活アプリと言っても、利用目的は様々です。まずは友達感覚で付き合える人を探している、数か月以内に恋人として付き合える人を探している、ゆくゆくは結婚も見据えて付き合える人を探している、などです。

いくら趣味や価値観が合う人に出会えても、アプリの利用目的が違うと、あとあとすれ違いになりかねません。

当然男性も女性がどんな目的でアプリを利用しているのかは気にしています。自分と目的が一致している人だけに絞りたいのは当然です。

そのため、あなたのほうから事前にプロフィールに目的を書いておくと、「きちんとした目的をもってアプリをやっている女性」という印象を男性に与えることができるわけです。

さりげない思いやりの言葉がある

プロフィールの文面の中では、当然ながら笑顔や話し方であなたの気遣いをアピールことはできません。ですので、それに代わる言葉を盛り込むのが効果的です。

「プロフィール見てくれてありがとうございます」「少しでも興味を持ったら気軽にいいねしてください」という言葉があるだけでも、プロフィールを見る男性はあなたの気遣いを感じ取ることでしょう。

もちろん、こういった気遣いは、その後メッセージでやり取りすることになった場合でも必要になるものです。

文章が自分語りや上から目線になっていない

自分のことを知ってもらうのがプロフィールの役割なので、自己アピールは必須です。しかし、それがただの自分語りや上から目線の文章になっていないかには常に気を配るべきでしょう。

「女優の〇〇に似ているとよく言われます」、「〇〇大学を卒業して〇〇で働いています」などは自分の経歴や容姿をひけらかすだけのような文章になりかねません。

また、「正社員以外の男性はお断りです」、「自分より身長が高くないと男性として意識できません」などは理想に合致しない男性には用はないかのようにも見えます。

これらは男性からの好感度を下げるだけです。強い言葉や極端な表現がなく、少し控えめくらいが実は丁度いいのです。

プロフィールはあなたの第一印象

恋活アプリではプロフィールがあなたの第一印象になります。ここで好感度を得られないのに、そこから急転して男性から好意を持たれるというケースはゼロではないかもしれませんが、奇跡に近い確率でしょう。誠実に真摯にプロフィールを書くことこそが、恋活アプリのスタート地点なのです。

元記事で読む