1. トップ
  2. キム・ソンホ「結婚しよう」元交際相手と交わした会話をDispatchが公開

キム・ソンホ「結婚しよう」元交際相手と交わした会話をDispatchが公開

  • 2021.11.2
  • 14097 views

私生活スキャンダルが浮上した俳優のキム・ソンホ(キム・ソノ)。韓国メディアのディスパッチ(Dispatch)は11月1日、この件について独自記事を報道し、キム・ソンホと元交際相手が交わしたカカオトークの内容を公開し、注目を集めた。


私生活スキャンダルが浮上した俳優のキム・ソンホ(キム・ソノ)について、韓国メディアのディスパッチ(Dispatch)は引き続き独自で取材を敢行。

11月1日、『ゴミのような返信を残した?‥キム・ソンホ チェ・ヨンア、7月24日のカカオトーク』というタイトルで、独自記事を報道する。

Dispatchが俳優のキム・ソンホと元交際相手の会話を公開した。

この内容によると、元交際相手とされるチェ氏は、当時KBS2『1泊2日シーズン4』を撮影していたキム・ソンホに、妊娠したことを伝えた。突然の妊娠の知らせに困惑したキム・ソンホは、すぐに「よく考えよう。あまり心配しないで」と、彼女を労わった。

キム・ソンホはこの時、「何があっても僕が責任を取る」「愛してる」「結婚しなきゃ」「今週中に決めて両親に話して、来週には全部決めよう」「僕たちがちゃんと話し合って決めて乗り越えよう」「僕の人生の中で、君ほど愛した人はいない」などの言葉を伝えたという。対するチェ氏も「とてもドキドキする」と答えていた。

ディスパッチは「チェ氏の暴露文は巧妙だ。キム・ソンホが言った言葉や行動をネタにした。ここに“ありそうな”エピソードも加えて、さらに一部の描写はとても具体的である。かなり惑わされやすい内容だ」と記述している。

そして2人の間に亀裂が入り始めた理由は、チェ氏の私生活のせいだとも言及。チェ氏の知人は、最初の暴露文に登場した、「私は敏感な彼のために、こっそり不動産の費用や違約金まで支払って引っ越し、自動車のナンバープレートも変えて、全てを彼に合わせました」という文脈について、「たしかに、ナンバープレートを変えたことも、引っ越したことも事実です。でも、キム・ソンホのせい? 違います。”元夫に関して女性が脅迫してくる”という理由で、ナンバープレートを変えました。引っ越しは家主から、”家賃を上げる”と言われたからです」と説明した。

また、この知人は「キム・ソンホは、彼女がバツイチであることも、嘘をついて別の男性に会っていたことも、脅迫を受けていることも、盗撮した映像や録音があることも、いつも後になってその事実を知りました。この恋愛を続けることができたでしょうか?」と語っている。

ディスパッチは、「チェ氏は、キム・ソンホと別れる最後の瞬間までメモしていた」と記載。キム・ソンホと電話をしながら彼の言葉を書き取り、それと同時に知人に送ったという。にも関わらず、チェ氏は別れを受け入れることができなかったのだ。

チェ氏の知人は「“明け方の祈りが終わるまで待つ”と言いました。でも、“もし戻ってこなかったら、ただじゃおかない”って‥。(キム・ソンホが)活動する姿を見ながら、“許せない”、“いっそのことダメにしてやる”と言っていました。そう言いながら、周囲の年上男性とはずっと会っていました」と証言した。

これらの報道が、キム・ソンホにとって復帰への追い風となればよいのだが、果たして‥。

元記事で読む