1. トップ
  2. レシピ
  3. ココナッツオイルの凄さって!? 改めて学ぶ3大魅力

ココナッツオイルの凄さって!? 改めて学ぶ3大魅力

  • 2015.7.24
  • 3530 views

皆さんは、もうココナッツオイルをご存知でしょうか? 今やなにかと話題のココナッツオイル。外に出れば至る場所でココナッツオイルを目にすることがありますね。スーパーなどの食料品売り場はもちろん、メイク用品などが揃っているバラエティショップでも。とにかくいい! ということはなんとなくわかっているのですが、いったいなにがそんなにいいのでしょうか!?

そこで今回は、ココナッツオイルのなにが凄いのかをわかりやすくご紹介します。

魅力1: 食べると痩せる油である!

ココナッツオイルという名前の通り、ココナッツからとることができる油なのですが……油と聞くと、なんか太りそう! と思ってしまいませんか!? 確かに油を摂取しすぎると太ってしまうのですが、それは油の種類によるのです。一般的な食用油は長鎖脂肪酸という種類で、体内でゆっくり吸収され、必要によって分解されます。そのため、過剰分は分解されず体内に蓄積していってしまうのです。しかし、ココナッツオイルは中鎖脂肪酸という種類に分類されます。これはなにが違うというと吸収が早く、すばやく分解されるので体内に蓄積しないのです! また、一般的な動物性脂肪を燃やすお手伝いをしてくれます。しかも、含まれるエネルギーの1つであるケトン体が、食欲増進も防いでくれます。まさに、食べると太るどころが痩せるお手伝いをしてくれる! これがココナッツオイルの魅力の1つなのです。魅力2: 内からも外からもきれいになれる!

ココナッツオイルは腸の中にある汚れをきれいにしてくれます。おもに、食品添加物などで私達の腸は汚れがちなのですが、ココナッツオイルはそういった汚れをとる働きがあるようです。このように腸がきれいになると、活動が正常になり便秘もしなくなるのです。便秘は吹き出物の原因にもなるように、女性にとっては大敵ですよね。それを改善することができたら……こんなにも嬉しいことはありませんね。また、ココナッツオイルにはビタミンEが豊富なんです。そのため、肌に直接塗ることで美白効果や毛穴にも効果的といわれています。まさに内からも外からもきれいになれる女性の味方なのですね。

魅力3: 認知症・アルツハイマーの予防に効果的である!

美容と健康にいいとされるココナッツオイルですが、それだけではありません。なんと、認知症やアルツハイマーの予防にも効果的なのだとか。ここでも先ほど登場したケトン体というエネルギー物質が一役かってくれるそうです。脳のエネルギー源であるブドウ糖が吸収されなくなるとこういった病気になりがちなのです。しかし、ブドウ糖のかわりにこのケトン体が吸収されることで脳細胞の破壊がストップするかもしれないとのこと! これは万能ですね。

まさに「万能薬」といっても過言じゃないココナッツオイル。ただなにごとも限度を守ることが必要なので過剰摂取には注意してくださね。うまくとり入れることであなたの毎日をより向上させてくれるかもしれませんよ!?