1. トップ
  2. 悲しくも幸福な輝きを放つ、姉弟の冒険

悲しくも幸福な輝きを放つ、姉弟の冒険

  • 2021.10.29
  • 222 views

Sweet Thing

悲しくも幸福な輝きを放つ、姉弟の冒険

Sweet Thing
Top photo:©️2019 BLACK HORSE PRODUCTIONS. ALL RIGHTS RESERVED

アメリカのインディーズ映画界を代表する監督 Alexandre Rockwellによる「Sweet Thing(邦題:スウィート・シング)」が、10月29日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテ、アップリンク吉祥寺他全国で順次公開。また公開を記念し、同監督による伝説の傑作「IN THE SOUP(邦題:イン・ザ・スープ)」の限定上映も新宿シネマカリテ他全国にて行われる。

©️2019 BLACK HORSE PRODUCTIONS. ALL RIGHTS RESERVED

1992年公開の映画「IN THE SOUP」で一世を風靡し、Jim Jarmuschらと共にインディーズ映画の雄として名を馳せるAlexandre Rockwell。

25年ぶりの日本公開作品となる今作は、監督自身の娘と息子が主人公の姉弟を、さらにパートナーがその母親を演じたことでも注目を集め、ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門で最優秀作品賞を受賞している。

©️2019 BLACK HORSE PRODUCTIONS. ALL RIGHTS RESERVED

物語の主人公は、酒を飲むと人が変わる父親と家を出て行った母親のもと、身寄りのない状況に置かれた15歳の姉と11歳の弟。

ある日出会った1人の少年と共に彼らが挑む逃走と冒険の旅は、悲しい世界の中にある幸福な瞬間を鮮やかに映し出し、すべての大人に子ども時代のきらめきを思い起こさせる。

また、スーパー16ミリフィルム撮影の美しいモノクロームとパートカラー、Van MorrisonやBillie Holidayなどのトラック、Terrence Malickによる「Badlands(邦題:地獄の逃避行)」へのオマージュなど、一貫してインディーズにこだわり続けてきたRockwellの映画に対する愛が詰め込まれている。


切なさの中で光輝く、真っ直ぐな眼差し。
自由になれる場所へと向かう子どもたちの、脆くも力強い逃避行が心を打つ。



MOVIOLA
03-5366-1545



【‘Sweet Thing’】
RELEASE DATE:10月29日(金)
※ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテ、アップリンク吉祥寺他全国で順次公開
WEBSITE:moviola.jp/sweetthing/

【‘IN THE SOUP’ Special Screening】
DATE:10月29日(金)〜11月4日(木)
PLACE:新宿シネマカリテ
ADDRESS:東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビル地下1階
※他全国にて上映予定
※詳細および全国の上映館情報は映画公式ウェブサイトをご確認ください。

元記事で読む
の記事をもっとみる