1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「怖すぎる…!」男性が恐怖を感じてしまう“束縛彼女のさりげない言動”とは

「怖すぎる…!」男性が恐怖を感じてしまう“束縛彼女のさりげない言動”とは

  • 2021.10.28
  • 615 views

束縛彼女には、どんな男性も「さすがに勘弁して……」と思ってしまうもの。 知らないうちに束縛がきつくなってしまっている女性も、実際にはたくさんいますよね。 そこで今回は、男性が恐怖を感じてしまう束縛彼女のさりげない言動について解説していきたいと思います!

(1)「飲み会には誰が来たの?」

まずよくあるのは、飲み会や遊びに行ったときのメンバーを探りたがる発言。 女性がいたかどうか確かめるだけでは飽き足らず、参加したメンバーの一人ひとりの詳細を細かく知りたがるんです。 さすがにそこまで根掘り葉掘り聞かれたら、窮屈に感じてしまう男性は多いですよね。

(2)「SNSで〇〇君の元カノ見つけちゃった」

SNSをよくいじっている束縛彼女は、ひたすらリサーチをすることで彼氏の元カノのアカウントを特定してしまうことも多いです。 そんな発言を聞いたら、思わず「怖すぎる……」と思ってしまう男性は少なくないでしょう。 そもそも何をするつもりなのか考えただけでも恐怖でしかありませんし、自分のあらゆることを探られていそうで不安を感じる思いもあるはずです。

(3)「私は男友達の連絡先全部消したからね」

束縛彼女は、誇らしげに男性の連絡先を消したことを報告してきます。 これは彼氏に同じことを強要しているわけではないにしても、誇らしげに報告してくる時点で実際には強要しているようなものですよね。 そんな発言を聞けば、「怖っ……」と思って、彼にとっては先が思いやられる心理です。

(4)「仕事以外の時間は彼女と過ごすものでしょ?」

束縛彼女には、仕事以外の時間はすべて恋人に費やすべきと思っている極端な考え方の人も多いです。 だからこそ「仕事以外の時間は彼女と過ごすものでしょ?」なんて言われた日には、正直うっとうしく思ってしまう男性は多いはず。 俺の都合もいろいろあることを察してほしいんだけど……と感じてしまうでしょう。 束縛彼女にはやはりどんな男性も、悪いイメージをもってしまいがち。 知らず知らずのうちに束縛彼女にならないためにも、以上のような発言には注意してください! (恋愛jp編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる