1. トップ
  2. 恋愛
  3. 10年もずっと夢中です… 飽きられない女性の特徴4つ

10年もずっと夢中です… 飽きられない女性の特徴4つ

  • 2021.10.28
  • 3383 views

「飽きられない女性」と「飽きられる女性」は一体何が違うのでしょうか……?

私の周りには、3年間の遠距離恋愛が続いている友人や、大学生から6年間付き合っている友人、高校生から8年間付き合って結婚した友人……など長年付き合っている恋人・夫婦の友人が数々います。

「長い付き合いになるほどラブラブって減ってくるよね」と思っているそこのあなた!実は私もそう思ってました(笑)しかし実際に友人カップル・夫婦に会うと、いつまでもラブラブなんです。

そこで今回は、彼女たちが「飽きられない女性」としてしている共通点をご紹介します。

飽きられない女性の共通点

相手に執着しない

長続きするカップルやうまくいっている夫婦ともお互いに依存せず、相手に執着していない場合が多いです。

「惚れたもん負け」という言葉がありますが、どちらか一方が相手を好きすぎて「なんで自分ばっかり……」と悲しむのはよくありません。また、お互いが依存しすぎる「共依存」もお互いをダメにしてしまします。

飽きられない女性は相手に執着せず、友達と遊ぶ時間、仕事の時間、趣味の時間……と自分の時間を大切にし、優先順位は「彼」ではなく全て平等にしています。

好きなことが多い

飽きられない女性は、みんな趣味や好きなことが多いです。

飽きられない女性代表の私の友人たちには下記のような女性がいます。

・KPOPアイドルにハマりファンクラブに入会する「KPOPオタク主婦」

・ダイエットをきっかけに暗闇エクササイズにはまり週1で通う「健康オタク主婦」

・ピアノが弾きたい!と思い23歳からピアノ教室に通う「音楽好き女子」

全員自分の時間を楽しんでいて日々充実している女性たちです。好きなことを楽しむ女性、好きなことに一生懸命うちこめる女性たちは誰よりも輝いていて素敵です。

感謝の気持ちを伝えることができる

関係が長くなればなるほど、「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えることが難しいなんて方はいませんか?

例えば、「食器を洗うのは彼の仕事だからやってくれて当然よね。」なんて言う気持ちでいると感謝の言葉を伝えることができません。日々の当たり前は当たり前ではないことに、気がつくべきでしょう。

付き合って5年、結婚して3年目の友人夫婦とホームパーティーをすることがありました。仕事帰りの旦那さんを駅まで迎えに行った時のことです。

友人旦那「迎え来てくれてありがとうね。」

友人「ううん、お仕事お疲れ様。急いで帰ってきてくれてありがとうね。」

このやりとりに感動!! ありがとうを伝えあえるなんて素敵な夫婦なんだと思いました。

友人は「感謝の気持ちって大事だし、ありがとうを伝えることはお互い意識してるかな。旦那も感謝を伝えたほうが家事や子育ても進んでやってくれるよ!」と言っていました。

自分が主導権を握ることもある

「デートはいつも彼におまかせ」なんていう女性はいませんか?

飽きられない女性は「今度ここに行こう!」と提案したり「今後の旅行、ここがいいと思うんだけどどう? よければ私が予約とるよ!」と自分から進んで動くことも多いのです。

彼も「いつもとは違うデートで新鮮だ」と喜んだり、「自分のために色々してくれて嬉しい」という気持ちになるでしょう。

おわりに

「飽きられない女性」の特徴、いかがでしたか?

全てにおいて「自分を大切にしている」そして「相手も大切にしている」ということが共通していましたね。

「自分を大切にしない人が相手を大切にできない」とはよく言われていますが「自分に自信がない、自分が嫌いだ」という人ほど、相手に高圧的な態度をとったり、信頼できなくて試したり……なんて行動をとりがちです。

当たり前と思いながら実は重要な「自分を大切にすること」を意識してみてくださいね。

Written by KOIGAKU

元記事で読む