1. トップ
  2. 恋愛
  3. この愛情は“本物”です!彼氏からの「溺愛サイン」3つ

この愛情は“本物”です!彼氏からの「溺愛サイン」3つ

  • 2021.10.26
  • 5910 views

「本当にちゃんと愛されてるのかな?」と、彼氏の愛情につい不安が募ってしまうこともありますよね。そんなときは、彼の行動から「溺愛のサイン」をチェックしてみましょう。彼の行動や仕草をよく観察してみると、意外と愛されていることに気づくはずですよ!

1. 浮気をしていないか確認される

「浮気してない?」「本当に俺だけ?」と、彼女のあなたに確認してくることが増えていたら、それは彼からかなり溺愛されている証拠です。どうでも良い相手であったら、男性は相手の気持ちはそう気にはなりません。

また、こういった質問は男女問わず鬱陶しがられるリスクも持っています。そんな中で、あえて浮気していないかどうかを尋ねてくるのは、それだけゾッコンの証です。彼に対しても溺愛リアクションを返してあげると、より愛情は深まるでしょう。

2. やたらと将来の話題を振られる

「今度一緒に〇〇行こうね」とか「いつかこんな家に一緒に住みたいね」など、彼から「これからの二人」の話が頻繁に出てくるのは、溺愛サインのひとつです。

好きなのかどうかよくわからない相手や、これ以上距離を近づけようと思っていない相手に対して、男性はプライベートの話はしません。ましてや、二人の未来の話は絶対にしません。

「間取りはこんな感じがいいよね〜」なんて、一緒に住む理想の家の話題が出てきたら、彼としては一緒に暮らすことを前提にしていますよね。一緒にいる二人の未来を描いていることがわかります。

3. あなたの家に自分の形跡を残そうとする

一人暮らしのあなたの家に、自分用の歯ブラシやヘアワックスを置いていったり、自分の好きな漫画やゲームを置いていこうとするのは、彼氏としての証拠を残そうとしている行動です。これも間違いなく、彼女を溺愛しているサインです。

単にいつでもお泊まりができるように…という目的もあるでしょうが、それ以上に「ここは俺の縄張りだ!」というマーキング意識が働いているからです。つまり、それくらいあなたを誰にも渡したくないといった独占欲の表れでもあるのです。

元記事で読む