1. トップ
  2. ファッション
  3. 10年前のドレスを着回し、キャサリン妃が魅せた最新着回しアレンジ術

10年前のドレスを着回し、キャサリン妃が魅せた最新着回しアレンジ術

  • 2021.10.24
  • 3674 views

イギリス王室のキャサリン妃がイギリス・ロンドンのアレクサンドラ・パレスで開催された「2021 Earthshot Prize(アースショット賞)」に登場。その時着用していたドレスは、10年前のものだった。(フロントロウ編集部)

10年前のドレスを着回してイベントに登場したキャサリン妃

イギリス王室のウィリアム王子が設立した、「自然保護と回復」、「海の蘇生」、「大気の浄化」、「廃棄物のない世界の創成」、「気候変動の修復」という5つの部門で功績をあげた人を称える「2021 Earthshot Prize(アースショット賞)」がイギリス・ロンドンのアレクサンドラ・パレスで開催され、キャサリン妃も一緒に参加。

画像1: 10年前のドレスを着回してイベントに登場したキャサリン妃

会場内では客席で第1回のアースショット賞の授賞式を見守り、裏側ではエマ・ワトソンやエド・シーランだけでなく、今回の賞にノミネートされている専門家らと話しをする姿が見られ、ウィリアム王子のサポート役を務めた。

そんなキャサリン妃はアースショット賞の授賞式に、お気に入りのブランドであるアレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)のドレスを着用。エレガントなキャサリン妃にぴったりのペールパープルのような優しい風合いのドレス。

画像2: 10年前のドレスを着回してイベントに登場したキャサリン妃

じつはこのドレス、2011年に開催された英国アカデミー賞(BAFTA)でキャサリン妃が着用したドレスと全く同じもの。キャサリン妃はベルトだけ変えるというアレンジを加え、10年前のドレスを着まわし。

画像3: 10年前のドレスを着回してイベントに登場したキャサリン妃

過去にも同じアイテムを着回したことが何度もあり、着回し上手ということでも知られるキャサリン妃。地球のためのイベントに地球に優しいファッションで登場し、キャサリン妃らしいアレンジを加え、10年前のドレスを見事によみがえらせた。(フロントロウ編集部)

元記事で読む